『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】竜の道

竜の道(ドラマ)第5話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!晃はキリシマ急便を継げるのか?まゆみと竜二はこの先どうなるのか?

更新日:

ドラマ『竜の道』第5話のネタバレ・あらすじ・感想についてまとめてみました!

キリシマ急便の社長を退陣させるために動いている晃と竜一。
取締役を半数以上味方につけることが出来るのでしょうか?

また、竜二に少しづつ心を寄せていくまゆみですが、竜二の正体が霧島源平にバレてしまう!
このまま復讐は終わってしまうのでしょうか?

さっそく、竜の道の第5話を詳しく見ていきましょう!

(画像引用元:カンテレ公式サイト

 

スポンサーリンク

竜の道(ドラマ)第5話ネタバレ!

竜一(玉木宏)の事務所を訪れていた晃(細田善彦)は竜一からキリシマ急便から社長である霧島源平(遠藤憲一)を追放する具体的な手段が書かれた資料を受け取ります。
それはキリシマ急便の半数以上の取締役を味方につけなければいけないというモノでした。

**
晃にできそうかと竜二(高橋一生)が竜一に問うと、「晃がやらなきゃ意味が無い。正義のために立ち上がった息子という旗印が必要となる」と言いました。
竜二はキリシマ急便の視察を国交省の上に提案しているという事と、まゆみ(松本まりか)をもう一息で落とせるという事を言いました。
そして、美佐(松本穂香)の事悪かった。もう巻き込まないと竜一に言いました。
美佐はまゆみにされたことも男たちに襲われたことも竜一に言っていませんでした。

**
竜一は晃に社長に一番近い取締役の小田嶋(利重剛)をターゲットにするよう話していました。
そして、凛子と砂川を使い小田嶋の弱みを見つけるよう指示していました。
そこで凛子から社長の狙いは金儲けではなくキリシマ急便だという事を言われます。
沈黙する竜一でしたが、沈黙が答えだと言った凛子に、「約束と違うと思うなら出ていってもいい」と言いますが、凛子は「報酬さえ頂ければ問題ありません」といいました。

**
経済記者の沖は、大野木の息子に近づいていました。
父が死んだあと、母も死んで辛い思いをしていたという事を聞きます。
大野木の息子は父は心臓発作で死んだ。いつもの薬を遠くに落としていて飲むことが出来なかったと言いました。
そして、お父さんが死んだとき男の人が家から出てきたというと、沖は竜一の写真を出し、家から出来てた男はこの男じゃないかと問います。
すると大野木の息子は、「そうだと思います。この男何か関係あるんですか?関係あるなら教えてください!」と沖に頼みます。
そして、その男は斉藤一成という名前だけど、この写真の男が斉藤一成かどうかはわからないと答えました。
わかっているのは、お父さんが死んだあと会社にあった10億のお金が無くなったことと、その斉藤一成という男が行方不明になったという事、そして、お父さんが死んだとき一緒に居た斉藤一成がお父さんに薬を渡さなかったという事、と大野木の息子に話しました。
そして、10億の金を盗むために父を殺して逃げたってことですか?という大野木の息子に、その可能性が高いと沖が答えました。

**
竜一は大野木が死んだときのことを何度も夢で見てうなされていました。

**
まゆみは家で竜二のことを思い出していました。
その時竜二から電話があり、食事に誘われます。
「あんたにはもう会わない」というまゆみに竜二は「店を押せて連絡するよ」と言って電話を切りました。
まゆみと電話を切った後、すぐに美佐から電話がありました。

**
美佐の家を訪れた竜二は美佐から、キリシマ急便の社長に会社をつぶされたことを知ったと言います。
まゆみと付き合っているのは、両親の敵を討つためではないかと問われますが、竜二は本気でまゆみと付き合っていると言います。
美佐は竜一も何か知ってるんじゃないか、竜一に相談した後、自分は竜一につけられていたと言います。
竜一にどうしてって聞いたらすごく動揺していた。
竜二の敵討ちを誰かにバラされないように竜一は私を見張っていたのではないかと美佐は言います。
それを聞いて竜二は、「考え過ぎじゃないか?ドラマの見過ぎだろう」と笑ってごまかしました。

**
社長室に呼ばれた小田嶋は社長の秘書に
例の配送システムの導入によって労働時間が増え現場からかなり強い反発が来ているそうですね、一番反発が強く営業に支障が出てきている営業所の担当者を見せしめのために左遷することにした、という事を言われます。
それを聞いた小田嶋は、社長がそうすると思って反発が来ていることを黙っていただろうと責められます。
申し訳ございませんでした、と頭を下げる小田嶋に「俺の目をかすめんならな、それ相応の覚悟をせいよ」と言われます。

**
会社をできた小田嶋を凛子が尾行します。
砂川は霧島源平の通うクラブの女性に取締役の小田嶋についての情報を聞いていました。
砂川が仕入れた情報は、社長が不在の時に足しげくクラブに通いある女の子を指名して仲良くしていたというモノでした。
そして凛子は、スーツを着た男性から封筒のようなものを受け取っている動画を撮っていました。

**
霧島家では母が料理をしていました。
水を飲みに来たまゆみは胸を押さえていた母の後姿を見て「病院いったら?」と声を掛けました。
その時、竜二が霧島家を訪れます。
母は竜二に、まゆみが雰囲気が柔らかくなったと言いました、竜二は、嬉しそうに言う母に、まゆみにはほんの少しの愛情が必要だっただけだ、それは本当は親であるあなたが与えるべきだったと言いました。
そして、立ち上がり、出過ぎたことを言ってすみませんでしたと頭を下げました。

**
レストランに入ったまゆみは竜二に美佐はどうしてるかと聞きます。
「元気だよ」と答えると、血がつながってないのはどういうことだと竜二に問います。
自分は赤ん坊のころに親に捨てられた、そして子供のいない夫婦に引き取られた、そして10年後美佐が生まれた。
どうして捨てられたの?と問うまゆみに、「育児放棄なのかなんなのか、本当の親が住んでいた家に置き去りにされた」と竜二は答えました。
それを聞いたまゆみは「ろくでもない親ならいない方がマシ、自分からいなくなってくれてラッキー」と言いました。
「なるほど、そういう考え方もあるね」と竜二が言うと、まゆみはワインを飲み「このワインまずい」と言って「ワインのおいしい店知ってるけど、今度行くなら」と言うと竜二を見ました。竜二は「いいね。次一緒に行こう」と笑顔で答えました。
まゆみは照れたようにごまかしながら笑いました。

**
霧島源平は竜二のことを秘書に調べさせ、その資料を見ていました。

**
美佐は何度も竜一に電話をしていました。
竜一は電話に出ることはありませんでした。

**
晃は、竜二が凛子に調べさせた小田嶋の弱み、トラックの損害保険の担当者からお金をもらっている動画を小田嶋に見せていました。
このことは誰にも言わない代わりに社長ではなく自分についてほしいと小田嶋に言います。
社長には代表から降りていただきますと晃が言うと「無理ですよ!あの社長相手にそんなことできるわけない」と小田嶋は言いました。
あなたが失敗したら私までクビになる、家族がいるのにこの先どうすればいいんですか?
家族がいるのに何で不正したんですか?!そのうえ女にも入れあげて、という晃に小田嶋は「女?」と不思議そうな顔をした。
クラブに通ってある女性を指名していたのは浮気をしていたのではなく、小田嶋の娘のとホステスの娘が同じ病気にかかっていて情報交換をしていただけでした。
さらに損害保険の担当者から不正に受け取っていたお金は娘の治療費のためのものでした。

いちいち同情していたら計画が進められないと竜一は言いますが、晃は落ち込んでしまいました。

**
沖が凛子に竜一の過去の取材を受けていました。
記事には個人情報は記載しないでくださいと竜一が入っていきます。
経済記事以外の記事も読みましたよという竜一に、必要があれば何でも書くと沖は言いました。
人の生活をおびやかしたり、大事な相手を奪うような奴らを、と怪しんだ目で沖が言うと、竜一は「同感です」と言いました。

**
竜一は曽根村のもとを訪れていました。
曽根村は沖という経済記者が竜一の周りをうろついているという事を調べていました。
曽根村は若いやつらを使い、斉藤一成は大野木のお金はもともとヤクザに払うお金も入っていた。だからヤクザに殺されたという噂をながしてくれることにしました。

**
キリシマ急便に視察におつずれた竜二は視察の後、社長室に居ました。
源平は竜一に、どうして竜二がまゆみに近づいたかが分かったと竜二を調べたことを言い出しました。
敵を討とうと思っても無理だと言った源平に、いつお話ししようかと考えていたと話し出しました。
敵を討とうと考えたこともあったが、無理だという事がわかった。私は両親のような負け犬にはなりたくない、強い側に行きたいあなたのように。と言いました。
長い沈黙の後、「うちの娘、案外見る目があるようです」と源平は笑いました。
帰るとき、源平と握手をした竜二ですが、キリシマ急便を出ると握ったその手を服で拭いました。

**
晃は小田嶋の家に不正したお金を受け取っている写真を送ったことを小田嶋に責められます。
でもその写真を送ったのは竜一でした。

**
竜一は竜二に話をしようと電話で言うと会社を出ました。
その時美佐が竜一を待ち伏せしていました。
兄の復讐を手伝っているんですか?と美佐が言い出しました。
「兄の復讐と止めてもらえませんか?無茶をして危険な目に合わせたくないんです。私だって本当は復讐したい。でもそれより今は兄が大事です。もしあなたが何かを知っていて、もしあなたが兄の復讐を手伝っていて、もし兄に何かあったら、あなたを許しません」と言いました。

**
竜一の部屋で、竜二と話をしていました。
そこで、竜一は大野木を殺してしまったという事を竜二に話しました。
ブラジルに行く前に金を奪うために大野木を殺したと竜一は言いました。
竜一は竜二に、「お前はまだ引き返せる、もう苦しまず誰も苦しめず日の当たる道を堂々と歩いて行ける。俺とお前はもう違うんだよ」というと部屋を出ていきました。

竜一に晃から電話がかかってきました。
「小田嶋さんを落としました。こちらの計画に従うと約束させました。」という報告でした。

会社で打ち上げをする砂川と凛子は社長である竜一が会社に戻ってくるのを待っていました。
その時、砂川に凛子は
「初めて社長に会ったとき、ほおっておいたら死んじゃいそうな目をしていました。」と言いました。

竜二は竜一を探しました。
あちこち走り回ってやっと竜一を見つけました。
「それでも俺は、お前と一緒に行くぞ。お前と俺は二人で一つだろ。」
そういうと竜一に抱きしめ、涙を流しました。

**
霧島家では、母が源平の帰りを待っていました。
源平が部屋に入ると母は「お話があります」と言いました。

第6話につづく・・・

スポンサーリンク

竜の道(ドラマ)第5話あらすじ

美佐(松本穂香)が両親の自殺の原因を知ってしまった。まゆみ(松本まりか)に近づいたのは、キリシマ急便への復讐が目的なのではないか? 美佐に問い詰められた竜二(高橋一生)は何とかその場をやり過ごすが、一方で、美佐が密かに竜一(玉木宏)を頼りにしていることに気づき、胸のざわつきを覚える。

それからしばらくして、竜二は視察という名目でキリシマ急便へ。国交省での自分の立場を示すことで、源平(遠藤憲一)にプレッシャーをかけようとする竜二に対し、源平は思わぬ反撃材料で窮地に追い込んでいき…。

一方、竜一は、晃(細田善彦)を使って源平を追い出すクーデター計画を進めていくが、自分の復讐計画が美佐や周りの人間を巻き込んでいくことに内心苦しんでいた。さらに、憎しみに耐えながら源平と良好な関係を築こうとする竜二を気の毒に思い、竜二に対して「ある提案」を持ちかける。

(画像引用元:カンテレ公式サイト

スポンサーリンク

竜の道(ドラマ)第5話感想

相変わらず場面展開の早いジェットコースターのようなドラマですね!
まゆみが竜二にどんどん惹かれていってますね!竜二は本当にまゆみに一切気が無いのでしょうか?
なんだか、本当は気になりだしてきちゃってるのでは!?と思ってしまったりしています。
裏切られたらまゆみは本当にかわいそうですよね・・・

そして頼りない晃は本当にキリシマ急便から社長を追い出すことはできるのでしょうか?

では第6話に期待しましょう!

スポンサーリンク

竜の道(ドラマ)第5話~全話を無料で見る方法!

ドラマ『竜の道』は「U-NEXT」で無料視聴できます!

『U-NEXT』は月額1990円(税抜)のVOD配信サービスです。

U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど210,000本配信!

U-NEXTはスマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

初回は31日間無料トライアル!!600円分のポイントプレゼント!DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

月額1990円ですが、毎月1200円分のポイントが付与されるので最新作のレンタルや漫画の購入に使えるのでとてもお得です。

映画 / ドラマ / アニメなどの動画だけではなく、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中でとってもお得なサービスです!

『竜の道』のドラマ第1話から最終話まで全話無料視聴できるサイトは、

  • 『FOD(フジテレビ・オンデマンド)プレミアム』
  • 『U-NEXT』

の2つです。

YouTubeやデイリーモーションといった著作権違反・違法動画以外で安全に視聴できるのは、『FODプレミアム』と『U-NEXT』だけになりますね。

コチラの記事で、『竜の道』を完全無料で視聴できる方法について、ご紹介しています。

▼関連記事▼

>>竜の道(ドラマ)の見逃し動画を無料で全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ: 竜の道(ドラマ)第5話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

取締役を味方につけ、霧島源平をキリシマ急便から追い出そうとする晃の作戦はうまくいくのでしょうか?
そして、竜一の過ちを知ってしまった竜二はこれからどうやってふたりで復讐を計画していくのでしょうか?

怪しい動きをしていた経済記者の沖はこのまま登場することは無いのでしょうか?

次回は霧島源平の妻が倒れ、霧島源平が弱ってしまいます。
これが復讐のチャンスとなるのでしょうか?

スポンサーリンク

-【ドラマ】竜の道
-, , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.