『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】猿に会う 女性アイドル

猿に会う(ドラマ)のキャスト・相関図・主題歌・ロケ地・原作【乃木坂46】

更新日:

猿に会う』のキャスト、乃木坂46:4期生の賀喜遥香さんです♪

(画像引用元:http://akabaneouji.blogspot.com/)

猿に会う(ドラマ)のキャスト・相関図・主題歌・ロケ地・原作について、まとめてみました♪

乃木坂46:4期生の初出演ドラマとなった『猿に会う』!

直木賞作家の西加奈子さんの原作小説を実写化した作品で、女子大生3人組が『日光東照宮』に行くまでの道中を描いた物語です。

原作小説では20代後半のゆるい女性たちが主人公だったのですが、

乃木坂46の4期生が演じることで、いったいどんな雰囲気になるのでしょうか?

この記事では、そんな『猿に会う』にまつわるお話をお伝えさせていただきます!

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)のキャスト【乃木坂46の4期生】

『猿に会う』のメインキャストは、乃木坂46の4期生のうちの4人、

  • 飯田まこ役:賀喜遥香
  • 蒼井きよ役:清宮レイ
  • 明石さつき役:柴田柚菜
  • 川瀬涼子役:北川悠理
    ※敬称略

さらに、

  • アキラ/夏目明子役:堀未央奈
  • のぞみ役:石川瑠華
  • 神無月役:阪本一樹
  • 西山役:三島ゆたか

となっております。

乃木坂46の4期生のドラマ初出演として、同じく2020年3月に『dTV』で放送される『サムのこと』と一緒に、SNSではすごい反響になっています。

『猿に会う』のキャストの詳細を、以下でご紹介いたしますね♪

飯田まこ役:賀喜遥香

生年月日:2001年8月8日(18歳)
出身地:栃木県
血液型:A型
星座:しし座
身長:166cm
好きな食べ物:
海老、甘いもの、卵、魚、おかゆ
趣味:
イラストを描くこと、YouTubeで動画を見ること、猫好き(猫アレルギーだが)
小学校の時のあだ名:
オマエの眉毛45度
特技:
小さい折り鶴を折る(約5mm)
合格期:4期生
選抜回数:2回
サイリウム:オレンジ緑
オーディション番号:18(坂道合同 SHOWROOM)
所属事務所:乃木坂46合同会社
(参考:wikipedia、エケペディア)

蒼井きよ役:清宮レイ

生年月日:2003年8月1日(16歳)
血液型:O型
星座:しし座
身長:162cm
出身地:埼玉県
好きなもの:みかん
合格期:4期生
選抜回数:0回
サイリウム:オレンジオレンジ
オーディション番号:14(坂道合同 SHOWROOM)
所属事務所:乃木坂46合同会社
(参考:wikipedia、エケペディア)

2019年春に中学を卒業されて、中学では生徒会長。

卒業式では生徒を代表して答辞を読まれたそうです。

明石さつき役:柴田柚菜

生年月日:2003年3月3日(16歳)
血液型:A型
星座:うお座
身長:160cm
出身地:千葉県
好きな食べ物:
桃、焼肉、オムライス
好きな動物:
シャチ、犬
好きな色:
青、水色、黄色、白
趣味:
野球(千葉ロッテマリーンズ)の応援、料理、整理整頓
合格期:4期生
選抜回数:0回
サイリウム:青黄緑
オーディション番号:13(坂道合同 SHOWROOM)
所属事務所:乃木坂46合同会社
(参考:wikipedia、エケペディア)

川瀬涼子役:北川悠理

生年月日:2001年8月8日(18歳)
血液型:不明
星座:しし座
身長:163cm
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
好きなこと:
お散歩、音楽を聴くこと、写真を撮ること
ゆっくりゆったりと時間を過ごすこと
(なにか頭にアイデアを忍ばせながら)
好きな食べ物:
トマトと和菓子とグミ
好きな色:
白(空の白と水色がすごく好き)
好きな映画:
『風立ちぬ』
趣味:
空を見ること、絵を描くこと
性格:
ただただ動きが遅いのんびりやさん
合格期:4期生
選抜回数:0回
サイリウム:水色オレンジ
オーディション番号:59(坂道合同 SHOWROOM)
所属事務所:乃木坂46合同会社
(参考:wikipedia、エケペディア)

北川悠理さんは、2018年に「第3回AKB48グループ ドラフト会議」で、AKB48チームBに第2巡目で指名されますが、交渉権を辞退されました。

そして、8月20日、坂道合同オーディションに合格し、現在に至ります。

のぞみ役:石川瑠華

生年月日:1997年3月22日(23歳)
出身地:埼玉県ふじみ野市
身長:155 cm
血液型:B型
活動期間:2017年~
所属事務所:チーズfilm
【主な出演作品】
■映画
『イソップの思うツボ』『恐怖人形』
『猿楽町で会いましょう』

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)の相関図

『猿に会う』の相関図は、公式発表されていません。

『猿に会う』は、仲良し女子大生3人組が、栃木・日光東照宮へ旅行に出かけるなかで、ふわふわとした会話と雰囲気が描かれます。

そのなかで、人物設定が今っぽい感じで、

  • 飯田まこ(賀喜遥香さん):リア充の妹にコンプレックスがあり、その妹に先を越されてしまった、恋愛経験ゼロの女子
  • 蒼井きよ(清宮レイさん):なんでも四捨五入するクセを持つ数字フェチ、しっかり者で恋愛経験者
  • 明石さつき(柴田柚菜さん):『彼氏いない歴=年齢』で、おっとり癒し系
  • 川瀬涼子(北川悠理さん):まこたちと同じ大学に通う

といった配役になっています。

実際に『猿に会う』の全4話の放送の中で、どのような相関図が展開されていくのか、今から楽しみですね♪

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)の主題歌

☆乃木坂46・4期生の『I see』の動画です♪

 

『猿に会う』の主題歌は、乃木坂46の4期生初主演ドラマ第1弾『サムのこと』と同じく、

  • 4期生の楽曲「I see...」

に決定いたしました!

この曲は、2020年3月25日(水)に発売された、乃木坂46の25thシングル「しあわせの保護色」の初回仕様限定盤Type-Dに収録される、4期生の最新楽曲です。

『サムのこと』は乃木坂46・4期生の初主演ドラマですから、

4期生の楽曲が主題歌になる可能性が高いとは思っていましたが、最新の曲になりましたね♪

『猿に会う』は乃木坂46の4期生初主演ドラマですから、

4期生の楽曲が主題歌になる可能性が高いとは思っていましたが・・・。

事前の猿に会うの予想としては、

  • キスの手裏剣
  • ゴルゴンゾーラ
  • 平行線
  • 4番目の光
  • 図書室の君へ

といったところから選ばれるかもしれないと思っていましたが、最新シングルからのチョイスになりました。

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)のロケ地

ロケ地①『日光東照宮』

☆『猿に会う』の行先になる『日光東照宮』です♪

『猿に会う』のロケ地は、公式発表されていません。

ですが、物語自体が、『日光東照宮に行く途中の女子大生3人組の話』となっているので、

その道中や、最終的に『猿に会う』の最終話(4話)で、日光東照宮がロケ地になるのではないか、と思います。

ロケ地となった道中で、乃木坂46の4期生に会われた方々は、気づいたらかなりびっくりされたことと思います♪

ロケ地②『世界遺産めぐりバス』

『猿に会う』の予告PVで登場したバスは、

  • 『世界遺産めぐりバス』

だと判明しています。

JR日光駅から出ている巡回のバスで、観光地を巡る有名なバスみたいですね。

主なルートは、

  • JR日光駅
  • 東武日光駅
  • 西参道・東武観光センター前
  • 蓮華石間

という感じで、乗車料金500円(子供は半額の250円)を一度支払うと、何度でも乗り降りができる、というもの。

予告動画の『0:51』付近で映っているがバス停『日光支所前』は、2020年4月9日時点では確認できませんでした。

ロケ地③『虹見橋』

『猿に会う』の予告PVの【0:52】地点で、キャストの3人が立っている橋は、

  • 『虹見橋』

です。

栃木県日光市の虹見の滝にかかっている橋で、風景がすばらしく、隠れ家的な雰囲気ももっているところですね。

紅葉の時期にくると、一段と楽しめるそうですよ♪

【虹見橋】

■住所:〒321-2521 栃木県日光市藤原

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)の原作

☆西加奈子さんの原作小説『猿に会う』です♪

(画像引用元:Amazon)

二十代半ばの、少し端っこを生きている仲良し女子3人組が温泉旅行で、「あるもの」にたどり着くまでを描いた「猿に会う」。

(引用:『小学館 公式ウェブサイト』

『猿に会う』の原作は、

  • 直木賞作家、西加奈子さんの短編小説『猿に会う』

です。

乃木坂46の4期生のドラマでは女子大生が日光東照宮に行くまでの道中での会話が描かれますが、

西加奈子さんの原作小説は、20代後半の女性3人組が、ふわふわとした会話をしながら温泉へ行くまでの物語です。

25歳を超えた女性3人組みの、なんでもないおしゃべりのなかで、ふと気づく「あるもの」の印象に、なんともいえない読後感が得られる作品となっています。

同時期に配信される、乃木坂46:4期生のもう一つのドラマ『サムのこと』の同名原作小説も同じ短編集に収録されています。

>>西加奈子さんの原作小説『猿に会う』の詳細はコチラ

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)のスタッフ

『猿に会う』のスタッフさんは、

  • 監督:高橋栄樹さん
  • 脚本:穐山茉由さん

監督の高橋栄樹さんは、乃木坂46のMVを数多く手がけられていることで有名ですね。

たとえば、

「おいでシャンプー」

「いつかできるから今日できる」

を、撮った監督さんです。

 

スポンサーリンク

猿に会う(ドラマ)を無料で視聴する方法!

乃木坂46・4期生の初出演ドラマ『猿に会う』は、動画配信サービス『dTV』で独占配信されます。

『猿に会う』は『dTV』全4話が独占配信されています♪

『dTV』は月額500円(税抜)で、VOD配信サービスでは業界最安値を記録しています!

乃木坂46のライブ映像や、ドラマ、アニメ、バラエティ・映画などの動画配信数が、なんと【最大120,000本】

『dTV』でしか見られない独占配信作品や、オリジナル配信作品も楽しめちゃいます!

初回は31日間無料!無料期間中に解約してしまえば、料金は一切かかりません!

会員限定のスペシャル特典(グッズプレゼントや試写会などの招待)もあります♪

『dTV』で『猿に会う』を無料視聴する方法を、以下の記事でまとめてみました。

▼関連記事▼

>>猿に会うを見逃して無料動画を1話~全話視聴するときに使えるサイト【乃木坂46ドラマ】

 

スポンサーリンク

まとめ:猿に会う(ドラマ)のキャスト・相関図・主題歌・ロケ地・原作【乃木坂46】

この記事では、

『猿に会う』のキャスト・相関図・主題歌・ロケ地・原作について、現時点でわかっている情報をご紹介させていただきました。

情報が新しく追加されしだい、内容を更新させていただきますね♪

『猿に会う』の放送、4月がとても楽しみです!

スポンサーリンク

-【ドラマ】猿に会う, 女性アイドル
-, , , , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.