『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】BG~身辺警護人~2020

BG~身辺警護人~(ドラマ続編)の第1話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!島崎章が独立する!

更新日:

(画像引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/)

『BG~身辺警護人~(ドラマ続編)』の第1話ネタバレ・あらすじ・感想について、まとめてみました♪

2年ぶりになる『BG~身辺警護人~』続編となる今作第1話は、島崎章(木村拓哉さん)が、独立して個人事務所を構えるきっかけになった事件を描きます。

『日ノ出警備保障』が買収されて『KICKS(キックス)ガード』となり、島崎章はボディーガードとして自分に何ができるのか、考え直しています。

そのときに起こったある事件(刑期が終わった元囚人のボディーガード)が、島崎章の独立への気持ちに背中を押してしまうのですが・・・。

さっそく見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク

BG~身辺警護人~(続編)の第1話ネタバレ!

実際にドラマを視聴したネタバレ予想

主人公・島崎章(木村拓哉)が所属していた「日ノ出警備保障」はIT総合企業「 KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」に買収され、島崎ら身辺警護課の 面々も「KICKSガード」の職員となります。

 

KICKS CORP.社長・劉光明(仲村トオ ル)の方針により、「KICKSガード」は政財界のVIPの依頼しか引き受けません。 

 

衆議院議員・桑田宗介(小木茂光)の20周年祝賀パーティーの警護に駆り出された KICKSガード。

 

桑田を狙う怪しい男を確保し、命を護ったことが記事になり、評判 を呼びます。 KICKSガード身辺警護課課長・小俣健三(勝村政信)は、男が持っていた凶器で怪我 をした島崎に対して被害届を出さないよう忠告します。 

 

クライアントである桑田の名を汚さないよう、怪我をしたことは公表しない方針で す。とにかく会社の面子が最優先なのです。

 

 そこに松野信介(青野崇高)という男から島崎宛に郵便が届きます。

 

3年前、松野 は関東工科大学の講師でしたが、研究員だった伊丹綾子(竹島由夏)を殺害した容 疑で服役していました。 

 

その手紙は松野の出所の際のボディーガードを依頼するものでした。 

 

返事を書こうとした島崎でしたが、会社の方針に反するため課長が即座に止めま す。 

 

しかし、手紙をくれた松野に真摯に向き合う島崎は刑務所に出向きます。

 

松野は亡 くなった伊丹に手を合わせるため、迷惑をかけた坂上司教授(神保悟志)に直接謝 罪するために大学の研究室に行きたいと言い、その際の警護を頼みます。

 

しかし、 島崎は丁寧に断ります。 島崎はパーティーでの怪我の治療の際に女医・笠松多佳子(市川実日子)に言われ た言葉が忘れられませんでした。 

 

「体張ってるんだから、後悔のないようにやりなさい。」 

 

この言葉で、島崎は松野の警護のことをKICKS社長・劉光明に直談判することを決 めます。 

 

政財界のVIPの依頼しか受けない劉の方針に納得のいかない島崎でしたが、直談判 の帰りにパーティーで衆議院議員・桑田を襲おうとした男を見かけます。 

 

尾行した先では桑田の秘書が男に金銭を渡していました。 

 

島崎がその男に問い詰めると、パーティーでの一連の騒ぎはKICKS社長・劉が仕組 んだことだと吐きます。

 

 劉と桑田は騒動を起こすことで、お互いのイメージアップを企んだのです。 事実を知った島崎はボディーガードを弄んだ劉への怒りを露わにします。 

 

「社長の考えでは金を守れても、命を護ることはできない」と、KICKSガードを退 職。 フリーランスのボディーガードに転向した島崎は、松野の警護を引き受けました。

 

 警護の万全を図るため、島崎は松野に事件の真相を聞き出します。 

 

松野はバクテリア研究第一人者の坂上教授のもとで被害者・伊丹と研究をしていま した。

 

その時研究室の冷却装置のシステムエラーにより、貴重な研究資料である氷 柱が溶け出すハプニングが発生。

 

松野は氷柱を冷却するために液体窒素を撒くこと を伊丹に指示し、別室の坂上教授を呼びに行きました。

 

その間に伊丹は液体窒素が 充満した部屋で窒息死してしまったのです。これが事件の全貌だと言います。 

 

翌朝、独断で合流した同僚の高梨雅也(斎藤工)も同乗し、松野を乗せた車は研究 室のある大学につきましたが、入り口はマスコミでいっぱいです。 

 

裏口に回った一行でしたが、そこで島崎が松野に抱いていた疑念を話し始めます。 どうして松野の移動先にいつも記者がいるのか––。それは松野がリークしていたか らでした。

 

 「元犯罪者だろうがなんだろうが、困っている人の役に立ちたい」「あなたがちゃ んと話してくれれば法を犯してでも護り抜くつもりです」と事件の真相を迫る島崎 でしたが、松野は無視して研究室に乗り込みます。

 

 松野は研究室に入るや否や、坂上教授に大学前に集まっているマスコミに事件の真 相を公表することを求めます。松野が記者に居場所をリークしていたのはこのため でした。 

 

事件発生後に研究室から発見された伊丹の盗撮写真。そのどの写真もレンズにゴミ がついたカメラで撮影されており、そのカメラの持ち主は坂上教授でした。

 

そのこ とに松野は気づいたのです。 伊丹をストーカーしていた坂上教授は伊丹にそのことを訴えると言われ、逆上し、 殺害したのでした。

 

 後から駆けつけた松野はその現場を事故だと思い込み、研究室の存続のために罪を 被ったのです。 松野は復讐のために教授を殺そうとしますが、教授は冷却装置のある部屋へと逃げ ます。

 

追いかけた松野と島崎はその部屋に教授と一緒に閉じ込められてしまいま す。教授が心中を意図して部屋の施錠をコンピューターで設定したのでした。 

 

後から研究室に到着した高梨は松野らの姿を探しますが、見当たりません。無線も つながらず島崎と連絡が取れない状況に疑念を持った高梨は、部屋の中から聞こえ る音に気づきます。急いで冷却機能を解除し、三人を救助します。 

 

坂上教授は自首を決意し、警察に連行されました。 松野は、教授を殺さないよう体を張って自分の未来を護ってくれた島崎に感謝しま す。

 

 一連の出来事が終わった直後、高梨(斎藤工)の恋人であり、同僚の菅沼まゆ (菜々緒)は高梨の身勝手な行動を諫め、

 

「なんで言ってくれなかったの!?もう (私たちの関係も)終わりだね」と電話します。

 

高梨は、島崎の真摯な姿勢に影響 を受け、自分の沸きらない態度に嫌気がさしたのか「わかったよ」と菅沼に別れを 告げます。

 

 このあと、高梨がKICKSを辞めるのか、島崎とともにボディーガードを続けるのか 気になりますが、ここで第1話は終了です。 

 

放送前のネタバレ予想

『BG~身辺警護人~(続編)』の第1話ネタバレの予想を、公式発表されたあらすじから予想してみますと、

  • 島崎章が独立するきっかけになった『刑務所で服役している「関東工科大学」の元講師・松野信介(青木崇高さん)』をボディーガードする仕事
  • 島崎章はこの仕事で『“信じられない光景”を目撃』となっているが、これは守るべき松野が事件を再び起こす
  • この仕事で、服役していた松野信介は、お世話になっていた教授・坂上司(神保悟志さん)に謝りたいと言っていたが、これは口実。
  • 自分を刑務所に入れる原因(逆恨み?)になった教授・坂上に危害を加えようとする

と予想してみました。

島崎章が目にする『信じられない光景』ということですから、意外な犯人像を公開されているあらすじから想像すると、このくらいしか思いつきませんでした・・(汗)

前作『BG~身辺警護人~』でも、厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子さん)を脅迫していたのは新聞記者が自分の存在感を示すためと、立原が大臣に就いたときに贈った言葉を忘れられていたことに対する復讐が動機。

自分の存在感を示す、といった、少々ねじまがった動機で犯行に及ぶ人物ということでイメージも重なりますし、この可能性が妥当かな、と感じました。

ただ、この自県が島崎章の独立への最後の一押しになるのかな?と考えると、少々微妙な気もしますが・・。

 

スポンサーリンク

BG~身辺警護人~(続編)の第1話あらすじ!

第1話 4月16日(木)夜9:00~10:14

やり手の経営者・劉光明(仲村トオル)が率いるIT系総合企業「KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」に買収され、「日ノ出警備保障」改め「KICKSガード」身辺警護課の所属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)ら民間ボディーガードたち。彼らは日ノ出時代から一転、劉の方針に従い、クライアントを政財界のVIPに限定した警護活動に従事していた。

そんな折、章たちは与党議員・桑田宗司(小木茂光)が開催する後援会パーティーを警護。章が負傷するアクシデントに見舞われつつも、見事なチームプレーで会場に紛れ込んだ不審者を撃退し、メディアからも賞賛される。

その矢先、章に宛てた一通の手紙が「KICKSガード」に届く。差出人は、刑務所で服役している「関東工科大学」の元講師・松野信介(青木崇高)。今から3年前、厳重ロックのかかった実験室で研究員・伊丹綾子(竹島由夏)を窒息死させた容疑がかかり、世間から散々叩かれるも、最終的には業務上過失致死罪と判断されて禁錮刑に処せられた男だった!

翌月には刑期満了となるため、出所後のボディーガードを章に頼みたい、という松野。だが、劉に絶対服従を貫く身辺警護課の新課長・小俣健三(勝村政信)から、犯罪者の警護などありえないと猛反対された章は、松野に直接断りを入れるため、わざわざ刑務所へ。亡くなった綾子、そして迷惑をかけてしまった教授・坂上司(神保悟志)にどうしても謝罪したいため、研究室まで同行してほしい――そう思いつめたように訴える松野と対面し、反射的に彼を護りたい気持ちに駆られるのだが…。

ほどなく、章は“信じられない光景”を目撃。しかもそれが引き金となり、会社を突然退社し、個人で松野の警護を引き受けることに! ところが警護するうち、松野の言動に“ある違和感”を覚え…!?

(引用:『BG~身辺警護人~(続編)』公式ウェブサイト

 

スポンサーリンク

BG~身辺警護人~(続編)の第1話感想

個人的に注目したいのは、カフェでアルバイトしている大学生・中島小次郎(『なにわ男子(ジャニーズJr.) の道枝駿佑さんですね。

ジャニーズが『木9』に出演するということもそうですが、役どころがIT系の学生ということで、島崎章にいい感じでサポートしてくれると、展開が面白くなりそうですね。

最近の捜査系のドラマでは、パソコンとかネットの専門家を上手に使うと展開がおもしろくないやすいかな、と思っています。

ちょっと古くなりますが、小栗旬さんの主演ドラマ「BORDER」では、ハッキングが得意な二人が登場して、小栗旬さん演じる刑事・石川をサポートしてくれました。

どういった感じで、大学生・中島小次郎が関わってくるのかも、楽しみですね♪

また、前作が面白かったせいか、続編である今作への期待の声も大きいです。

 

スポンサーリンク

BG~身辺警護人~(続編)1話~全話のフル動画を無料視聴する方法!

『BG~身辺警護人~(続編)』は『Abemaプレミアム』第1話から最新話までフル動画の視聴ができます♪

『Abemaプレミアム』は月額960円(税抜)の動画配信サービスです。

テレビ朝日系列のドラマ、アニメ、バラエティなどの動画配信数が、非常に充実しています!

『Abemaプレミアム』でしか見られない独占配信作品・オリジナル配信作品が、なんと5000本以上♪

広告なしでサクサク動画が見られるので、ストレスが一切なし。

初回は1ヶ月間無料!1か月以内に解約したら、料金は発生しません。

『BG~身辺警護人~(続編)』の最終話を『Abemaプレミアム』で無料視聴する方法については、下記の記事をご覧になってください。

▼関連記事▼

>>BG~身辺警護人~(ドラマ続編)の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

※まだ放送が開始されていないので、今までのテレビ朝日系ドラマの見逃し動画配信サービスの配信状況から予測してお伝えしています。

※放送がスタートしてから、変更が必要なときは、正確な情報に訂正させていただきます。

 

スポンサーリンク

まとめ:BG~身辺警護人~(ドラマ続編)の第1話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!島崎章が独立する!

『BG~身辺警護人~(ドラマ続編)』の第1話ネタバレ・あらすじ・感想について、まとめてみました!

 

島崎の新しい事務所が 入るアパートの1階のカフェ「ジャンクション」店員・中島小次郎はなにわ男子/関 西ジャニーズJr.の道枝駿佑さんが演じています。

 

また、整形外科医の市川実日子さ んはどのように話に絡んでくるのでしょうか!? 新キャラ登場で話の流れが予測できないのも新シーズンの魅力ですよね! 

 

主人公の環境が大幅に変わった後の第2話! 目の不自由な天才ピアニスト役で川栄李奈さんが登場します! 次回も木曜夜9時からです!お見逃しなく!

 

スポンサーリンク

-【ドラマ】BG~身辺警護人~2020
-, , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.