『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】FAKE MOTION-卓球の王将-

卓球の王将(FAKE MOTION)の第2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!コウ様の嫉妬と律の暴力事件の真相!

更新日:

『卓球の王将(FAKE MOTION)』の第2話ネタバレ・あらすじ・感想について、まとめてみました♪

第2話は、2020年4月15日(水曜)夜24時59分から日本テレビで放送される予定です。

王者・薩川の傘下、代官山高校を下した高杉律(佐野優斗さん)。

律が卓球部に入部するのを反対する、桂光太郎(古川毅さん)はダブルスの試合を提案します。

律が他の卓球部のメンバーと楽しそうにしているところに、やきもちを焼く光太郎。

また、王者・薩川の主将、島津晃(小笠原海さん)によって、律の暴力事件の真相が語られ、律への誤解が解ける展開。

『卓球の王将(FAKE MOTION)』の第2話も目が離せません。

さっそく見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク

卓球の王将(FAKE MOTION)の第2話ネタバレ!

『卓球の王将(FAKE MOTION)』の第2話は、2020年4月15日( 水曜)夜24時59分から日本テレビで放送されました。

ドラマ本編を見た後のネタバレ

**

天下をとって、狂った時代を終わらせてやる・・・。静かな闘志を燃やす高杉律(佐野優斗さん)。

 

そこに、王者・薩川大学付属渋谷高校、部長の島津晃(小笠原海さん)が、「これ以上恥をさらすな」と、敗北した代官山高校に言い捨てて登場。

代官山高校がひれ伏します。

 

現れた王者薩川の中に、律はあくびをしている生徒に気づきます。

 

それは、エビ高卓球部を試合停止にした律が起こした暴行事件・・その現場にいて、からまれた律の暴走を止めた人物・・西郷吉之助(草川拓弥さん)でした。

 

律は西郷につかみかかろうとしますが、「誰?」とまったく素知らぬ顔の西郷。

そんな律を止めるエビ高のメンバー。

 

王者・薩川の部長・島津は、エビ高の部長・松蔭久志(北村匠海さん)から受けていた『果たし状』を「承知した」と宣言します。

下克上、下位のランクを倒して、上がってくるしかないエビ高。

 

部室に戻ったコウ様(古川毅さん)は、律につかみかかります。

卓球ランクが上の高校に手を出したら半年間の試合停止・・。

そして、底辺の高校として、ひれ伏さないといけない現実。

 

コウ様は、暴力事件を起こした律の入部を認める気はまったくありませんでした。

 

二人を見つめる部員たち。

 

ここで、部長がある提案をします。ダブルスの試合で入部を決めると。

 

コウ様は闘志を燃やし、律に引導を渡すと誓いました。

 

**

ダブルスの試合の練習。律のチームプレーの下手さに、タケさん(橘柊生さん)が呆れます。

コウ様とキャプテンの力にかなうわけない・・・。練習に付き合っていたモンキー(田中洸希さん)とトビ―(吉澤要人さん)もどうやら律の入部には反対の様子。

 

コウ様の動きを見て、動きが切れてるといいます。闘志をとにかく燃やすコウ様。

 

そこでコウ様に声をかける二人が。幼馴染の二人・さくらしめじの田中雅功さんと高田彪我さんです。

律は気になる様子ですが、練習を再開。

 

遅くまで練習していた律に、帰っていいすか?というモンキー。律が練習を終えようしたしたそのとき、体育館の上から紙の嵐が降ってきます。

 

律のせいで、苦汁をなめたエビ高の他の生徒たちが入部反対の声。

律は、自分のせいであることを認め、天下をとって狂った時代を終わらせる、それまで俺の禊(みそぎ)は終わらないと誓います。

 

タケさんは勝てないって決めつけすぎじゃね、といい、また練習を再開します。

 

 

その様子を、コウ様が遠くから見ていました。脳裏をよぎったのは、幼い頃、律と一緒に練習した思い出。

 

律の練習に打ち込む姿を見て、部長が言います。「律くんが学ぼうとしていることは、コウ様も学ばないといけないんじゃないのかな・・」

その言葉を反芻(はんすう)するコウ様。

 

**
そして、運命の試合、律の入部をかけたダブルスの試合の日がやってきました。

律へ暴言が飛び交うなか、試合が始まります。

 

容赦はしない・・コウ様の言葉に二言はなく。ギフテッドを発動しても、律たちはポイントを重ねることができません。

 

そして、10-3でコウ様・部長ペアのリード。

 

 

「0.1秒先の未来が見えても、その程度の身体能力じゃ、意味がない」

 

 

コウ様の言葉に笑う律。それは、コウ様のレベルアップを喜んだ心からの声でした。

しかし、コウ様は今さら友達面すんな!と激高します。

 

実はコウ様は律がなぜ暴力事件を起こしたのか知っていました。律が殴りかかった相手、代官山高校の連中は、コウ様の悪口を言い、そのことが原因で、律は手を出したのです。

 

中学の時もそう。コウ様が襲われたときも律が手を出したから・・。

 

「お前にとって、そんな簡単に捨てられるほど、卓球はちっぽけなものだったのかよ・・」

コウ様は感情をあらわにします。

 

「お前たちと楽しんでいたときの卓球が好きだった。だけど、人を支配するための道具になった卓球は嫌いだ・・・」と律は静かな声で言います。

 

しかし、周りの生徒たちが暴言を吐き、物を投げてきます。

 

「こぶしじゃなくて、卓球で切りつけるって決めたんだろ」コウ様の言葉。

 

そして、タケさんも「チームプレーを試されてるんだから、俺にも任してよ」と言います。

 

ダブルス。仲間がいる・・・。

 

気持ちを切り替えた律のプレーで、流れが変わります。

俄然勢いづく律とタケさん。ダブルスは一人じゃやるもんじゃない。

 

とうとう、10ー10のカウントで並びました。

 

そして、最後の一球の行方は、コウ様と部長ペアのポイント。

負けたのは、律のペア。

最初で最後だったけど、楽しかったという律。

 

去ろうとした律に、「バックハンドはお前から教わった。俺は、こんな勝ち方じゃ納得してない」とコウ様が声をかけ・・・。

 

不思議な顔をする律に、「入部を認めるってことじゃない?」と部長が言います。

 

ツンデレなコウ様w

 

高杉律は、今からエビ高の卓球部の一員だ。彼への誹謗中傷は、この僕が許さない―。部長の静かな、だけど力強い言葉に、律をけなしていた生徒たちは黙ってしまいました。

 

律君の応援もよろしくね。

リッツという呼び名と、コウ様と誓った栄光と勝利。

 

**
エビ高卓球部は王者・薩川の傘下の高校を次々と倒し、どんどん卓球ランクを上げていきます。

次なる相手は卓球ランキング5位、緻密な分析を得意とする進学校・ピンクのユニフォームが・・いろんな意味で光る(苦笑)、お茶の水栄明学院。

 

ランク上位の高校を当てれば、それより下位の高校をエビ高と戦わせることができなくなります。

 

戦略的にいけば、弱い高校を順々に当てれば、エビ高の体力を削ることができる・・・。

 

しかし、王者・薩川の部長、島津晃が「それではエビ高と戦う日が遠ざかるばかりだ」

 

第2話公開までのネタバレ予想

※公式ウェブサイトで公開されているあらすじ&動画からの、『卓球の王将(FAKE MOTION)』事前にした第2話のネタバレ予想になります。

佐野優斗さん演じる高杉律が大活躍した卓球の王将第1話。

島津晃さん演じる小笠原海率いる、王者・薩川を負かすには、律の活躍が必要不可欠。

 

おかっぱ頭の代官山高校・板垣進介(尾北翼さん)が気持ち悪かったのでw、律がぶっ飛ばしてくれて爽快でしたが・・・。

 

律が卓球部に入部するとなると、コウ様(古川毅さん)が黙っちゃいない。

っていうか、この2人がまだバチバチしてるのって、お互いの友情が確固たるものだったからこそ、だったわけで。

そんなら、さっさと律の入部を認めちゃったらいいのですが、そうは問屋が卸しませんw

 

イケメンがやりあっているのって、なんだかイイですね~。

 

そんでもって、律の入部をかけて、ダブルスの試合を行うことになるわけですが・・・。

 

律が卓球部の他のメンバーと仲良さそうにしているところを見て、ヤキモチを焼くコウ様。

認めちゃえばいいのにね~、好きなのバレバレです(苦笑)。

 

BLマンガ家のおげれたなかさんがキャラクター監修をしているだけあって、ストーリー展開がモヤモヤさせてくれます。

さらに、律がなんで暴力事件を起こしたのかの真相も、卓球部のメンバーは知ることになるみたいですし。

 

けっきょく律は無事に卓球部に入部して、王者・薩川を打倒のために、他の高校たちと試合を行っていくことになるでしょう。

『テニスの王子様』的な感じもありますが、絶妙にダサい(褒めている)雰囲気が、『卓球の王将(FAKE MOTION)』の魅力でもありますね♪

 

スポンサーリンク

卓球の王将(FAKE MOTION)第2話あらすじ

第2話(2020.4.15放送)

卓球部への入部を決意した高杉律(佐野勇斗)と律の入部に断固として反対する桂光太郎(古川毅)。

そんな二人に部長の松陰久志(北村匠海)は律の入部をかけたダブルスの試合を提案する。

副部長の日下丈道(橘柊生)とペアを組む律は井上紋太(田中洸希)と伊東俊介(吉澤要人)と共に練習に励む日々。律と楽しそうに練習をする仲間たちを見て光太郎も思うところがあり…。

そして、半年前に律が起こした暴行事件の真相が明らかになる。

(引用:『卓球の王将(FAKE MOTION)』公式ウェブサイト

 

スポンサーリンク

卓球の王将(FAKE MOTION)の第2話感想

『卓球の王将(FAKE MOTION)』第2話は、2020年4月15日( 水曜)夜24時59分から日本テレビで放送されました。

律がなぜ暴力事件を起こしたのか、その理由がわかった今回。

誤解は解けたのですが、コウ様のツンデレぶりがおもろいw

もう、素直じゃないだからww

第2話への世間の声は、やはり好意的な声がとても多かったです♪

『卓球の王将(FAKE MOTION)』の第2話へ事前の世間の声は、楽しみに待っている声が多かったですね♪

 

スポンサーリンク

卓球の王将(FAKE MOTION)の第2話の無料動画を視聴する方法!

『卓球の王将(FAKE MOTION)』は「Hulu(フールー)」で、第1話から最新話までフル動画の視聴が配信予定です!

「Hulu(フールー)」は月額933円(税抜)のVOD配信サービスです。

『日テレ(日本テレビ)系』の国内・外のドラマ、韓国ドラマ、国内外の映画、アニメ、お笑い番組、ノンフィクションなど、

すべての動画が見放題♪

他の動画配信サービスでは、最新作は別料金が発生しますが、「Hulu(フールー)」ではすべて見放題!

超高画質なHD映像で、さらに音もキレイ! 最大6つのデバイスで使えるので、家族みんなで楽しめます♪

登録しては2週間は完全無料!2週間以内に解約すれば料金はかかりません♪

『卓球の王将(FAKE MOTION)』を『Hulu(フールー)』で無料視聴する方法については、以下の記事をご覧ください。

▼関連記事▼

>>『卓球の王将(FAKE MOTION)』の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ:卓球の王将(FAKE MOTION)の第2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!コウ様の嫉妬と律の暴力事件の真相!

この記事では、『卓球の王将(FAKE MOTION)』の第1話ネタバレ・あらすじ・感想についてまとめてみました。

第3話の放送も楽しみですね♪

◎『卓球の王将(FAKE MOTION)』のネタバレまとめ記事!(各話個別のネタバレが読めます)

>>『卓球の王将(FAKE MOTION)』1話~最終話までのネタバレ・あらすじ・視聴率・キャストまとめ!

◎『卓球の王将(FAKE MOTION)』の無料動画を視聴するならコチラ!

>>『卓球の王将(FAKE MOTION)』の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

-【ドラマ】FAKE MOTION-卓球の王将-
-, , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.