『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】アシガール

アシガール(ドラマ)6話のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!現代に行った若君がかっこいい!

更新日:

ドラマ『アシガール』第6話のネタバレ・あらすじ・感想について、まとめてみました♪

2020年、新型コロナウイルスの影響をうけ、新ドラマが続々と放送延期になっています。

そんな中、かつての人気ドラマが再放送され、話題となっていますね。

今回は、NHKで2017年に放送され、2020年4月から再放送が決まった『アシガール』に注目しました!

2017年10月28日に放送された第6話ですが、いったいどんな内容だったのでしょうか?

唯と若君の関係は進展したのか?ドラマを見た感想は?

 

※前回までのあらすじも含め、ネタバレ記事になっています。

 

 

スポンサーリンク

アシガール(ドラマ)6話のネタバレ

<前回までのあらすじ>

 

速川唯(黒島結菜さん)は走るのが速いことだけがとりえの女子高生です。

 

ひょんなことから、引きこもりの弟・尊(下田翔大さん)が発明したタイムマシーンで戦国時代へタイムスリップしてしまいます。

 

そこで出会った黒羽城城主の羽木忠高の嫡男である羽木九八郎 忠清/若君(健太郎さん)に一目ぼれ。

 

若君を守るため、唯は「名前は唯之助、性別は男性」と自分を偽り、足軽となります。

 

若君の兄、羽木成之(松下優也さん)らが若君の命を狙っていたところを危機一髪救い出したりと暗躍していた唯でしたが、その暗躍がバレてしまい気絶させられてしまいます。

 

唯が気絶している間に襲われ、重傷を負った若君。

 

そこで唯は、持っていたタイムマシーンを起動させ若君を現代へ送り込みます!果たして…

 

**

 

唯の弟・尊の研究室では怪我をした若君が現れ、唯の家族一同は騒然としています。

 

一方、戦国時代では若君が消えたことがわかり、誘拐されたのではないのかと大騒ぎです。

 

唯はその様子を不安げに陰から見守っています。

 

それもそのはず、現代での30日間は、戦国時代の3分に値するため、若君が治療を受けて存命していれば3分後には戦国時代に戻ってきているはずなのです。

 

**

 

そのころ、現代では唯の母であり医者である美香子(中島ひろ子さん)のおかげで、若君の命は助かっていました。

 

無事に怪我も治り、退院した若君は「どうやって黒羽城に帰ればいいのか」と唯の弟・尊に尋ねます。

 

若君が現代で目覚めた際に、唯の弟・尊はタイムスリップの仕組みを説明していたのですが、30日間は現代にいなければならないということをちゃんと理解できていなかったのでした。

 

唯の家族は若君を気遣う一方、唯の行方もとても心配になります。

 

家族会議の結果、若君を黒羽城跡へ連れていくことで、現実を知ってもらおうとします。

 

その道中、チンピラに襲われている人を発見した若君と唯の弟・尊は、チンピラに立ち向かっていきます。

 

引きこもりだった唯の弟・尊は「喧嘩なんて初めてした…」と腰を抜かしてしまいます。

 

若君は「それは幸せなことじゃ。争いを知らず暮らすことができる」と弟・尊の検討をたたえます。

 

黒羽城跡にきた若君はショックを受けます。

 

真実を知りたいという若君に、唯の弟・尊はすべてを話してしまいました。

 

羽木家が滅びること、若君も命を落としてしまうこと……。

 

すべてを知った若君は、唯が何度も言っていた「若君を救う」という言葉の意味をやっと理解しました。

 

そして、若君は「運命を己の力で変えてみせる」と決意し、戦国時代へ戻ったときのためにトレーニングを開始します。

 

**

そのころ戦国時代では…。

 

まだ若君が見つからないことに羽木家は騒然としており、若君の兄である成之を若君の代わりにしようか、などと揉めています。

 

そこへ若君の兄・成之がやってきて、若君の探索を任せてほしいと言います。

 

そのことを知った唯は、成之と行動を共にし若君暗殺を企んでいた僧侶・如古坊が絡んでいるのではないかと思い、成之のところへ突撃します。

 

話している最中、成之の背後から唯を狙って突然ナイフが飛んできます。

 

それを成之は刀で振り落としてくれるのですが、ビックリして手も足も出なかった唯には何も説明せず、「今すぐ帰れ」と言います。

 

ナイフを投げたのは如古坊でしたが、成之は自分の近くで手荒な真似をするなと怒ります。

さらに「唯の始末は考えてある」と…。

 

**

唯がいつも通り馬小屋で仕事をしていると、仲間たちが焦ってやってきます。

 

唯が敵対している高山家のスパイとして、指名手配されているというのです。

 

これもすべて若君の兄・成之の作戦でした。

 

追手から逃げる唯ですが、飲まず食わずで逃げていたので、山林の中で動くことができなくなってしまいます。

 

そこに、きれいな着物を着た女の子が、唯に水を恵んでくれます。

 

その女の子を筆頭とする御一行は黒羽城へ行く途中で道に迷ってしまったということでした。

 

道案内をして別れる唯でしたが、その女の子とは、阿湖姫(川栄李奈さん)。

 

若君の婚約者となる女の子なのでした……。

 

**

現代では、若君がとうとう明日戦国時代に戻ることとなっていました。

 

唯の家族へ感謝を告げる若君ですが、突然倒れてしまいます。

 

その原因は感染症にかかってしまったため。

 

若君はもう暫く現代にいることとなりました。

 

果たして唯は、若君がかえってくるまで生き抜くことができるのでしょうか……?

 

スポンサーリンク

アシガール(ドラマ)6話のあらすじ

第6回「平成に若君キター!」

タイムマシーンで戦国から送られた瀕死の若君・忠清(健太郎)に、速川家の面々は驚くが、母の美香子(中島ひろ子)の尽力で命を取りとめる。戦国時代にいる唯(黒島結菜)は、タイムマシーンの仕組みから、3分すれば忠清は戻るはずと、気楽に構えていた。が、戻ってこず、若君が消えたと大騒ぎになってしまう。しかも成之(松下優也)の策略で、唯は忠清の失踪への関わりを疑われることに。城から逃げ出した唯が偶然出会ったのは、忠清のいいなづけの阿湖(川栄李奈)だった。一方平成の世での忠清は、唯を心配しつつ養生していた。にじみ出る若君らしさは、尊(下田翔大)らを魅了する。忠清は戦国で近いうちに自分が死に、一族が滅びる運命と知り、衝撃を受ける。やがて戦国に戻れる、次の満月の夜がやってくるが…。

(引用:『アシガール』公式ウェブサイト

 

スポンサーリンク

アシガール(ドラマ)6話の感想

戦国時代の武将を現代に送りこむというとんでもない方法で若君を助けた唯でしたが、思ったより若君が現代に馴染んでいましたね~。

看護師や唯の家族が若君にメロメロになっているのもすごくおもしろかったです。

それにしても若君こと健太郎さんは体を鍛えているのでTシャツがよく似合いますね。

「肉食」と書かれたTシャツが似合うなんて、なかなかいないと思います。

武将なのでしぐさも美しいですし、実際に目の前にしたら惚れ惚れしてしまうのかもしれません。

そして、とうとう唯が戦国時代にタイムスリップしていることが両親にバレてしまいました。

そりゃあ心配ですよね。遠く離れた時代で娘が一人で…なんて。

でも弟・尊くんを叱らないところが唯の両親の素敵なところだなと思いました。

普通だったら「いますぐ連れて帰ってきなさい」って怒りそうなものですよね。

 

現代で羽木家の末路、黒羽城の真実を知ってしまった若君。

きっとショックだったに違いありません。

しかし、唯がその真実を知って、若君を助けるために身一つで450年もタイムスリップして来てくれた。

それがショック以上にうれしかったのでしょうね。

だからこそ、運命を変える!と前向きになれたのだと思います。

唯の猪突猛進なところは悪い点も多々ありそうですが、純粋でまっすぐで羨ましいなと思いますね。

 

また、若君の兄上である成之はやはり怖いですね~。

綺麗な顔して、綺麗な生け花して、虎視眈々と若君の後釜を狙っています。

そして武術にも長けていることが分かりました。

おそらくお母さんの期待もあるため、陰ながら努力してきたのでしょうね。

自分たちの手を汚さず、唯を敵対する高山家のスパイだと言いふらすのも策士だなぁと感心させられました。

唯の言葉より、成之の言葉のほうが信頼されてしまいますもんね……。

 

そしてとうとう、唯は逃げている最中に恋敵である阿湖姫とも出会ってしまいましたね。

とても良い子っぽいのですが、この先どのように若君や唯と関わっていくことになるのか、気になる終わり方でした。

『アシガール』第6話を見た世間の感想は、

 

 

スポンサーリンク

アシガール(ドラマ)の動画を無料視聴する方法!

ドラマ『アシガール』は、

  • 『U-NEXT(ユーネクスト)』

で、フル動画の視聴が視聴可能です!

『U-NEXT』は国内最大手のVOD配信サービス。

見放題の動画配信数「140,000本」はダントツで国内ナンバー1!!

過去のNHK名作ドラマはもちろん、国内ドラマやアニメ(ディズニー含む)、映画(最新作から過去の名作まで)が充実しています。

70誌以上の雑誌が見放題で、、電子書籍(マンガ)にも使える毎月1200ポイント付与で、新作動画のレンタルも可能。

30,000本以上の成人向けコンテンツも見放題。

高画質(フルHD・1080p)にも対応しているので、映像のキレイさも圧倒的。

ダウンロード保存も可能ですし、最大4人まで視聴可能なので、家族みんなで楽しめます♪

初回31日間は無料お試し期間加入して31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません!

ドラマ『アシガール』を『U-NEXT(ユーネクスト)』で無料視聴する方法については、下記の記事をご覧になってください。

▼関連記事▼

>>アシガールの見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでアシガールの第6話のネタバレを書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

若君はすっかり元気を取り戻したので、早く戦国時代に帰って唯を助け出して!と思っていた矢先に感染病で倒れてしまいました……。

果たして唯は若君が戻ってくるまで逃げ切ることができるのか?

成之や如古坊は今後どのような刺客を送ってくるのか?

また、阿湖姫は何の目的で黒羽城に向かっていたのか?

とにかく第7話がとても気になりますね!

※この記事のトップ画像は、NHK公式ウェブサイト『アシガール』から引用させていただきました。

スポンサーリンク

-【ドラマ】アシガール
-, , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.