『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】マイラブ・マイベイカー

マイラブ・マイベイカーの主題歌・エンディングテーマ・挿入歌・BGMまとめ!

投稿日:

(画像引用元:公式サイト

今年の夏から本仮屋ユイカ主演でドラマ化が決定し、今まさに注目が集まっているドラマ『マイラブ・マイベイカー』。

 

気になるのが主題歌やエンディングテーマです。

 

ドラマの内容もはもちろんですが、ドラマで使用される音楽がどんなものか気になるところですね。

 

主題歌やエンディングテーマでドラマの物語もいっそう盛り上がること間違いないですね。

 

そこで今回はマイラブ・マイベイカーの主題歌とエンディングテーマについてご紹介して行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

マイラブ・マイベイカーの主題歌は?

このドラマの主題歌は声優・歌手の尾崎由香さんが務めます。

 

主題歌の『オトメゴコロ』は8月26日リリースのミニアルバム「NiNa」の収録曲になっています。

 

尾崎由香さんは東京都出身の27歳でタレント、声優として活躍しています。

 

愛称は主におざぴゅあで、おざっきーとも呼ばれています。

 

尾崎由香さんは0歳のときにパンフレットに載ったことが初めての芸能活動になります。

 

その後、小学校3年生より舞台やテレビを中心に尾崎千瑛の名前で活動していましたが、

 

2015年に所属事務所を退社、声優事務所『響』からの誘いを受けて同年、響に移籍しました。

 

声優としての初仕事は、2015年9月に開催された「ミルキィホームズ秋の大運動会」においての場内アナウンスでした。

 

その後2016年に「ラクエンロジック」のコーナーアニメ「私たち、らくろじ部!」の主人公・須木菜乃花あど役でアニメデビューを果たします。

 

2016年7月に講談社「ミスiD」のセミファイナリストに選出され、話題を呼びました。

 

2017年にはテレビアニメ「けものフレンズ」のサーバル役に抜擢されて、このアニメが声優・尾由香さんにとって初のレギュラー作品となりました。

 

2018年3月に第12回声優アワードにて「どうぶつビスケッツ×PPP」で歌唱賞を受賞しました。

 

2018年6月11日号の『ビッグコミックスピリッツ』で初となる表紙と巻頭グラビアを飾り、7月19日には尾崎由香さん初の写真集『ぴゅあ』を発売しました。

 

2018年8月1日、ワーナーミュージックジャパンより『LET‘S GO JUMP☆ 』(「少年アシベGO!GO!ゴマちゃん」オープニングテーマ曲)で歌手として初のソロデビューを果たしました。

 

そして同年11月30日には由香さんと愛猫との日常を描いたコミックエッセイ『ぴゅあとぴあ』を発売し、コミックエッセイには愛猫のことや声優のことなど、日常の日々を4コマ漫画で綴っています。

 

2019年5月末で響とのマネージング契約が完了して、6月からは研音に移籍しています。

 

声優や歌手、エッセイの執筆などいろいろな才能を発揮している尾崎由香さんですが、そんな彼女の性格を一言で言い表すと、好奇心旺盛だそうです。

 

スポンサーリンク

マイラブ・マイベイカーのエンディングテーマは?

気になるエンディングテーマはCHIHIROさんが歌う『冷たくしないでよ』です。

 

『冷たくしないでよ』は4月15日に配信リリースされました。

 

シンガーソングライター、R&B歌手であるCHIHIROさんは福岡県出身です。

 

作詞・作曲家として音楽活動を開始し、たくさんのアーティストへの楽曲提供やラジオ番組のサウンドクリエーターとしても活躍していました。

 

その後2006年から自身もシンガーとしてのキャリアをスタートさせ、アナログ盤の限定シングル『In the FLOOR』がクラブシーンで注目され、2007年に『Jewels』でアルバムデビューを果たしました。

 

「叶わない恋」や「報われない恋」をテーマに、恋するときの切なさや寂しさを綴った

泣きソングが話題となって、20代や30代の女性から大きな支持を受けています。

 

恋愛のリアルさや葛藤を描きながら、現代を頑張って生きる女性が、前に進むための力となれるように、独自の世界観とセンスで女性のためのラブソングを生み出し続けています。

 

主に作詞作曲活動では2007年2月14日に発売されたMEILINさんの『SAVE MY SOUL』、

 

2016年4月20日発売の加藤和樹さんのシングル曲『春恋』、同年9月28日『夏恋/秋恋』、

 

2017年1月18日には『冬恋』を発表し、その他の数々のアーティストにも楽曲を提供し続けています。

 

番組やCMとのタイアップにも積極的に参加しており、

テーマソング枠では2007年7月~9月まで読売テレビ、日本テレビ系『嗚呼!花の料理人』のエンディングテーマ『Miss U feat. ZANE』、2008年10月~2009年1月まで読売テレビ、日本テレビ系『音笑!MMM』のエンディングテーマ『Roller Coaster Love feat.HI-D』、2009年9年10月~12月日本テレビ系

 

『億万長者!~S-1バトルへの道~』のエンディングテーマ『Beautiful feat.Sweep』、JFN系ラジオ番組『flowers』のテーマソング、2010年4月~6月の読売テレビ、日本テレビ系『浜ちゃんが!』のエンディングテーマ『恋風』、2010年7月~9月『にけつッ!!』のエンディングテーマ『片想い feat.GIORGIO  13』、2011年1月~3月TBS系『がっちりアカデミー!!』エンディングテーマ『Bye-Bad-Bye』、2011年4月~6月ABC,テレビ朝日系『Oh!どや顔サミット』エンディングテーマ『WOMAN』、2011年10月~11月読売テレビ『ザ・狩人』エンディングテーマ『恋花火』、同番組12月~1月『4℃』エンディングテーマ、2014年1月~3月TBS系『もてもてナインティナイン』エンディングテーマ『告白』

 

など様々な番組のテーマソングやエンディングテーマに起用されています。

 

CMでは学校法人明日香学園「明日香美容文化専門学校」の『Glitter』、dwango.jpの『Last Kiss』、『Bouquet~ずっと二人で~』、セブン&アイグループ セブンプレミアム「セブンゴールド 金の食パン」の『アニバーサリー』などCM界でも幅広く活躍しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ドラマの内容はもちろん、尾崎由香さんの『オトメゴコロ』、CHIHIROさんの『冷たく

 

しないでよ』の2曲がドラマの中のどんなシーンで流れるか楽しみですね。

 

これまでの数々のヒットドラマも、主題歌とセットで流行ることが多く、それだけドラマの

 

中でも音楽は重要な役割を果たしています。

 

マイラブ・マイベイカーの主題歌とエンディングテーマもぜひ注目して聞いてみてください!

スポンサーリンク

-【ドラマ】マイラブ・マイベイカー
-, , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.