『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】エール(朝ドラ)

エール(朝ドラ)45話ネタバレ・あらすじ・感想!音が最終選考合格・希穂子の悲しい過去とは?

更新日:

(画像引用元:Amazon)

朝ドラ『エール』第45話(第9週)のネタバレ・あらすじ・感想をまとめてみました♪

 

鉄男と希穂子の恋の行方に進展が…!希穂子が鉄男に冷たくする理由が明らかに…!

 

福島で一体何があったのか…!?希穂子の話を聞いた音は泣いてしまう!?恋愛の機微が分かってきた様子の音。

 

ついに最終選考が始まる!果たして音はヴィオレッタの気持ちを表現できるのか!?そして最終選考に合格できるのか…!?

 

今回も著しい展開を見せる朝ドラ『エール』。今日は2020年5月29日(金)放送の第45話についてです。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)45話のネタバレ!【9週目】

前回、主人公・古山裕一がプロの作曲家デビューを果たしました。その曲の歌詞は裕一の幼馴染・村野鉄男が書いたものでした。

 

鉄男は思いを馳せた恋人を探しに東京へ通い、やっとの思いで再会しました。しかし二人を待ち受けていたのは…。

 

今回は、ヒロイン・古山音が最終選考を翌週に控えたシーンから始まります。学校では朝早くからライバル・夏目千鶴子が練習をしています。

 

そんな千鶴子の姿を目にし、周囲は感銘を受けている様子でした。そんな中、音も最終選考に備えます。

 

家の裏にある喫茶店・バンブーで譜面とにらめっこしていました。店主・梶取恵は音にはちみつショウガ紅茶を提供します。

 

恵の夫・梶取保は裕一のデビューレコードを店に飾ってくれていました。恵が皆でレコードデビューお祝いのパーティーをしようと言い出します。

 

レコードのタイトルは“福島行進曲”。店主達は作詞した鉄男を褒めていました。儚く切ない恋心を書いた詩でした。

 

“儚く切ない恋心”というワードを聞き、音の頭をある出来事がよぎります。それは前回、カフェーで起きた出来事でした。

 

鉄男が想い馳せる元恋人の希穂子と話がしたいと店に押しかけました。しかしそんな鉄男を冷たくあしらう希穂子…。

 

希穂子の言葉に落胆し寂しそうな背中を見せて去っていく鉄男…。音は恋愛の機微を目の当たりにしていました。

 

音は何かできないかとカフェーに行き、希穂子を尋ねます。お祝いパーティーに来て欲しいとお願いしました。

 

しかし希穂子は断ります。そして静かに、鉄男に冷たくする理由を話し始めました。それは上京する前の福島での出来事です…。

 

希穂子が働いていた料亭に、ある人が訪ねてきました。それは、鉄男が働く新聞社の社長でした。社長は希穂子にこんな話をします。

 

鉄男のような骨のある男が婿に欲しい、と。しかし結婚前に身辺を綺麗にしておいて欲しい、と。そして希穂子にお金を渡します。

 

これで病気の父を治してやりなさいというのです。それはつまり、自分の娘と鉄男を結婚させる為に身を引けという圧力でした。

 

希穂子は感情を押し殺し、お金を受け取りました。この話を断れば、鉄男を解雇すると言われてしまったからです。

 

鉄男の努力を知っていた希穂子。希穂子ようやく軌道に乗ってきた鉄男の人生の邪魔をしたくありませんでした。

 

こうして鉄男の前からそっと姿を消す為に上京します。これが、希穂子が鉄男に冷たくする理由でした。

 

それを聞いた音は泣きました。二人の恋愛があまりにも切なすぎたのです。しかし音はそれでもパーティーに来て欲しいと頼みました。

 

困惑する希穂子を横目に、音はごめんなさいと泣くことしかできませんでした。

 

**

 

ある日の夜、バンブーでパーティーが始まりました。裕一と音、店主達はもちろん、鉄男と同じく幼馴染の佐藤久志も一緒です。

 

鉄男は裕一に感謝を述べました。裕一が声をかけなかったらもう詩を書くことはなかったと言います。

 

裕一は二人に「君たちと曲が作れてよかった」と話しました。そして、いつか幼馴染三人“福島三羽ガラス”でレコードを出そうと意気投合しました。

 

そこへ、なんと希穂子が来ました。お祝いの品を持ってきてくれたのです。そして鉄男にはこの間言い過ぎてしまったことを謝罪しました。

 

そして早々に帰ろうとする希穂子。それを久志が止めました。皆で“福島行進曲”を聴こうと提案するのです。

 

皆で曲を聞いて居る中、鉄男が話し始めました。この詩が書けたのは希穂子のお陰だと言います。そして希穂子に想いをぶつけました。

 

希穂子は、自分はいい人じゃないと言います。そんな希穂子に鉄男は続けて言います。希穂子が時々嘘をつくことも知っている、と。

 

しかしそれはいつだって人の為で、いつも人の幸せを願う優しい人だと言いました。そして「俺と一緒にいきてくれないか」と言います。

 

希穂子は少し泣きそうになりながらも、グッと涙をこらえました。

 

**

 

学校では音の最終選考が始まりました。歌っている最中、音はパーティーの夜の出来事を思い出します。

 

鉄男が希穂子にプロポーズとも取れる発言をしたあとのことでした。希穂子は意を決して立ち上がり、鉄男に言いました。

 

「私、結婚が決まったんです」と。そして嬉しそうに相手の話までします。自分のことも親のことも大切にしてくれる、と。

 

だからもう心配しなくていい、と。最後にありがとう楽しかった、さようならと笑顔で告げます。そして店を去って行きました。

 

それを聞いた鉄男は切なく辛い表情で固まってしまうのでした…。そんな二人の儚く切ない恋愛を目撃した音。

 

お互い惹かれ合っているにも関わらず、相手を思い身を引く希穂子…。順調には進まない二人の関係…。

 

それはまさに、記念公演で演じるヴィオレッタと同じ境遇でした。ヴィオレッタの気持ちを理解し、表現することが課題だった音。

 

そのためにカフェーでまで働きました。そして儚く切ない恋愛の機微も、目の当たりにしました。

 

その経験から学んだことを最終選考で精一杯に発揮します。歌う音の姿からは、切なさが溢れ出していました。

 

音が歌い終わったと、意味深な表情を見せたプロ歌手・双浦環。そして、音の歌を聴きなぜかうつむく千鶴子でした。

 

**

 

最終選考の夕方、裕一は小走りで帰宅します。玄関の前で待つ音を見て、声をかけます。最終選考の結果が気になってしょうがなかったようです。

 

音は、一瞬暗い表情を見せました。それをみて「え!まさか!?え!?」と心配する裕一。そんな裕一を見て音はいたずらに笑います。

 

そして、手で大きく丸を作り裕一に飛びつきました。それは最終選考合格を意味するものでした。

 

こうして音は無事にヴィオレッタ役を勝ち取ることができたのでした。

 

**

 

一方、悲しい結末を迎えた鉄男は―。福島の新聞社で、また忙しく働いていました。元の日常に戻ったようです。

 

そして東京の街を歩く希穂子。汽笛の音に振り返ります。そして希穂子が儚く微笑む姿で今回は終わっています。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)45話のあらすじ 

【連続テレビ小説】エール(45)「東京恋物語」
5/29(金) 午前8:00-午前8:15
配信期限 :6/5(金) 午前8:15 まで

裕一から誘われて鉄男(中村蒼)が書いた詞に、裕一(窪田正孝)がメロディをつけた「福島行進曲」がレコードになり、ようやく裕一はプロの作曲家デビューを果たす。バンブーでレコード発売のお祝いパーティーを開くことになり、音(二階堂ふみ)はカフェーをおとずれて、希穂子(入山法子)に鉄男(中村蒼)をお祝いしに来て欲しいとお願いする。ところが、希穂子はある約束で、鉄男とは会うことができないと話す…。

(引用:NHKプラス)

また、『エール』45話を無料視聴する方法を、以下の記事にまとめています。

>>エール(朝ドラ)の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)45話の感想

前回の裕一のデビューに引き続き、音もヴィオレッタ役に合格しました。おめでとう音!と嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

…と、純粋に喜びたいところですがそうもいきません。なんでしょうか、この切なさは!鉄男と希穂子の結末が切なすぎる…(泣)

 

鉄男と希穂子のお互いの気持ちが、視聴者だからこそわかるので尚辛いです。二人の恋模様はこれで終わってしまうのでしょうか…。

 

働く鉄男の姿と、儚い微笑みを見せた希穂子の意味とは一体何なのでしょうか!?主人公達をよそに、この二人が気になって仕方ないです。

 

金曜日の放送だと週末を挟みます。月曜日の放送が待ち遠しくなってしまいますよね…。今日一日切ない気持ちを抱えて過ごします…(笑)

 

これからの裕一と音の活躍はもちろん、二人の恋愛模様についても目が離せません。

 

『エール(朝ドラ)』45話を視聴した世間の感想も、一部ご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

まとめ

前回作曲家デビューを果たした裕一。それを祝うパーティーでついに鉄男と希穂子の関係が終わりを迎えました。

 

そんな儚く切ない恋愛模様を目の当たりにした音。そのお陰と言っては何ですが、無事に最終選考で役を勝ち取ることができました。

 

果たして本当に鉄男と希穂子の恋は終わってしまうのでしょうか…。そして、今後の裕一と音の日常はどうなっていくのでしょうか。

 

そんな次の話が待ち遠しくなってしまう、大人気朝ドラ『エール』。次回は2020年6月1日(月)朝8時から放送です。

 

ついに次回から第10週に突入します。お見逃しなく!

スポンサーリンク

-【ドラマ】エール(朝ドラ)
-, , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.