『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】エール(朝ドラ)

エール(朝ドラ)48話ネタバレ・あらすじ・感想!双浦環の「船頭可愛いや」大ヒット!音のお腹に?

更新日:

(画像引用元:Amazon)

朝ドラ『エール』第48話(第10週)のネタバレ・あらすじ・感想をまとめてみました♪

裕一の契約解除の憂き目を、音は双浦環に相談すると、環自身が「船頭可愛いや」を歌うという超・事態に!

しかし、青レーベル&赤レーベルの違いと、小山田先生の機嫌を損ねないようにという忖度が働こうとしかけますが・・・。

とうとう双浦環バージョンの「船頭可愛いや」が大ヒットを飛ばす一方で、音のおなかに新しい命が宿ります。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)48話のネタバレ!【10週目】

裕一は音に新しいレコード「船頭可愛いや」が売れていないことを正直に話します。

廿日市の言葉は、いつものおどしではなくて本気の契約解除&違約金の支払い・・・。

裕一はなんとかすっから、音はがんばって、と無理やり言い聞かせる裕一、もとい小山家の悪い癖・・・。

***

裕一は途方に暮れておでん屋で久志・鉄男にぐちっていました。

下駄屋の松子をなぐさめる久志と、おでん屋をなめるなという鉄男。

その頃、音も、なかなか自分が上達しないことに悩んでいました。

むずかしい楽譜のポイントと、我が家の財政状況について・・・。新しいレコードが売れていないところを、環にぽろっとこぼしてしまいます。

いい曲なのに、どうして売れないんだろう。

そういった音は「船頭可愛いや」を環に聞いてもらうことに。

音は環の顔色をうかがうと、環はしっかりと一曲を聞き終わり、とってもいい・・と一言で表現します。

音は環に褒めてもらったことを伝えようとしますが、環は真剣な表情で、「私が歌ってもいいかしら。私がもう一度歌って、新しくレコードを出すの」

***
裕一はものすごく動揺していました。

本物の双浦環に対面した喫茶「バンブー」のマスターと、恵。

環は一口コーヒーを飲み、レコードの曲を歌いたいことを話します。

大変すばらしい曲であること、西洋音楽をベースをしながら、流行歌の親しみやすさをもち、これが売れない日本は遅れている、と正直に話します。

自分も売れるまで拾ってくれた恩人がいたこと、いい曲を広めたいことを、真剣なまなざしで伝えます。

***
一方そのころ、廿日市のところに、環が歌うことを裕一とともども、社長に二人で頭を下げていました。

青レーベル(クラシック)から出すこと、赤レーベル(流行歌)から出すこと・・・・

小山田先生が許さないということ・・・。

青レーベルの中心人物だから機嫌を損ねたくないという会社の意向があり、音は憤慨しますが・・・。

双浦環がなんとかするといって、小山田先生に直接話をつけにいきました。

青レーベルと赤レーベルのルールで説得しようとしますが、赤レーベルの新人作家が青レーベルで書くのは問題外・・・。

裕一がコロンブスレコードのお荷物だといいますが、その裕一を推薦したのは小山田。

環は、小山田の今の目に似たものを、ドイツでたくさん見たと語ります。

優れた才能ほど、自分の地位を脅かす新しい才能に敏感だと・・・。

小山田は馬鹿な、と一蹴しますが・・。

***
廿日市をなんとか説得しようとする音。

そして環も、当たったらでかい今回の曲、上の機嫌を損ねないようにするか、勝負を挑んで大きな利益を得るか・・・。

このこと、双浦環が流行歌を歌うことは、発売前から大きな話題になっていました。

そしていよいよ、「船頭可愛いや」の双浦環バージョンのレコーディングが始まります。

世界的オペラ歌手の圧倒的な歌声で歌われる「船頭可愛いや」・・・・。

美しい音色、そして歌いながら微笑む双浦環・・。

廿日市は双浦環の新ポスターに祈りますが・・・。

ついに、当たりです、大ヒットを飛ばし、でたらめに売れた「船頭可愛いや」の双浦環バージョン。

相乗効果で、下駄屋の松子のバージョンも飛ぶように売れました。

さらに音のヴィオレッタ役も久志から褒められますが・・・。

最近、恵に体の調子が悪いのでは?と言われてしまい、むかむかするという音・・。

「もしかして、音さん、赤ちゃんできたんじゃない?」

「え?」

音はぽかんと口を開きました・・・。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)48話のあらすじ 

【連続テレビ小説】エール(48)「響きあう夢」
2020年6月3日(水) 8時00分~8時15分 の放送内容

発売された「船頭可愛いや」は、裕一(窪田正孝)の期待に反して、まったく売れず、大ピンチに!一方、音(二階堂ふみ)は環(柴咲コウ)から意外な提案を受けるのだった。

番組内容
高梨(ノゾエ征爾)の詞に作曲した「船頭可愛いや」はレコードになって売り出されるがまったく売れず、裕一(窪田正孝)は契約解除の危機を迎える。音(二階堂ふみ)にお願いされて曲を聞いた環(柴咲コウ)は、とてもいい曲なので世間の人達に広く知ってもらうために、自分に歌わせてもらえないかと提案する。レコード化に向けて、コロンブスレコードでは廿日市(古田新太)は大賛成だったが、小山田(志村けん)は…

出演者

窪田正孝,二階堂ふみ,柴咲コウ,志村けん,中村蒼,山崎育三郎,古田新太,井上希美,仲里依紗,野間口徹,

(引用:Yahoo!テレビ番組表)

また、『エール』48話を無料視聴する方法を、以下の記事にまとめています。

>>エール(朝ドラ)の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)48話の感想

音さん、おめでたですね!

それどころではないような気が・・・・。

双浦環の圧倒的な知名度で、新しく売れたわけですが。

素晴らしい相乗効果ですね♪

小山田先生の嫉妬と裕一への恐怖が、今回の赤レーベル&青レーベルの問題に発展していたわけですね。

今の音楽業界にもこういったことがあるのでは?と邪推したくなりますね(苦笑)。

自分の地位を脅かす新しい才能を、地位のあるものが早々につぶしてしまう・・。

やはり才人といえども、自分の身が可愛いですし、保身に走ってしまうのもわからないではないですが・・。

しかし、小山田先生にも文句を言いにいこうするほど、やはり音の行動力と気の強さはすごいですね。

子供ができたとなれば、これからますます、その根性が座ってくるような気がしますが・・・。

『エール』48話を視聴した世間の感想も、一部ご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

ようやくイイ感じで進み始めた裕一の新しいレコード。

人の縁が生みだしたいい流れ、順調にいってほしいものですが。

音のおなかに新しい命が宿るとなると、椿姫の舞台はどうなってしまうのか・・・。

さて、次回は2020年6月4日(木)朝8時から放送です。

お見逃しなく!

 

スポンサーリンク

-【ドラマ】エール(朝ドラ)
-, , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.