『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】ハケンの品格(第1期)

ハケンの品格1の3話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!マグロの解体ショー後のキスシーンが衝撃!

更新日:

『ハケンの品格1』第3話のネタバレ・あらすじ・感想についてまとめてみました♪

 

『ハケンの品格』第3話は、2007年1月24日に放送されたドラマです。

 

大泉洋さん演じる東海林が企画し、責任を持ったプロジェクトである、マグロの解体ショーで、出演予定だったマグロ解体師が、突然怪我をしてしまいます。

 

そして、マグロ解体ショーの当日、企画が台無しになったことによるクビを覚悟していた東海林らの元に篠原涼子さん演じる春子が颯爽と現れ、マグロの解体師としてショーを成功に導きます。

 

そして、助けられた東海林は、春子に好意を持ち始め、急に春子にキスをするも、それを里中が見ていたという展開に。

 

『ハケンの品格』第3話は、ストーリーが良いことももちろんですが、大泉洋さん、篠原涼子さん始め、豪華キャストによる演技力も見物です。

 

感情が高ぶるシーンがいくつかあるので、それを見ると、すごく青春ドラマのような淡い、そして勇気をもらえるような気持ちになると想いますので、ぜひ観てみてください!

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の3話ネタバレ!

東海林ら販売課の人たちと水産課の人たちで魚を売ることについて会議をし、最終的にマグロの解体ショーをすることに決定し、そのマグロ解体ショーの神様といわれるツネさんに依頼することを決める。

**

美雪が、里中との距離が近いことに、危機感を持った里中をねらっている女性たちが、美雪に自分たちのグループにはいらないかと誘い、美雪はそのグループに入ります。

**

東海林里中桐島らが春子の働き、住んでいる店で、酒を飲んでいると、美雪から電話があり、ツネさんを見つけたとの報告があり、東海林里中ツネさんに会いに行きます。

**

東海林が、仕事の依頼をしようとすると、ツネさんは、今は仕事が手一杯だから、仕事は引き受けられない、と言います。

**

すると、東海林は方向転換し、1人のファンとして会いに来た、といいツネさんとの仲を深め、最終的に仕事の依頼を引き受けてもらいます。

**

春子ツネさんが、会社で出会うと、親しい仲であることが分かります。

**

美雪が、以前入ったグループについていくと、お金の出費が多く、困っていると春子に伝えます。

**

春子美雪に、「一緒におなじことをするのが友達かね、かわいそうに、そんなの友達じゃなくて、金魚のフンだね。」と言います。

 

美雪が、「本当の友達ってなんですか?」と聞くと春子は「何だ、そのくだらない質問」と返します。

**

マグロの解体ショーをするデパートの店長と東海林が話し、春子さんは来ないのかと聞かれ、東海林は、彼女はこのプロジェクトに関わっていないことを伝えます。

 

店長に、春子さんいなくてその企画成功するのかと聞かれ、東海林春子に協力を求めない意思が固まります。

**

春子東海林が、外で偶然出会い、ちょっとした言い争いになります。

**

東海林ツネとマグロの解体所ショーの話の最中に、来てくれるお客さんのためではなく、自分の成功しか考えていないことがばれ、ツネに愛想をつかされます。

 

その直後、ツネは荷物を運ぶ用の車とぶつかり、骨折してしまいます。

 

**

明日のマグロの解体ショーの解体師の代役を探すことになり、里中らは協力することになったが、東海林春子の協力を自ら断ります。

**

春子の周りの人たちは、春子がなんとかしてくれると期待するも、春子にはその気がありませんでした。

**

里中東海林は、色々な寿司やなどに出向き、解体ショーに出てもらうことをお願いし続けるも、拒まれ続けます。

**

翌朝、里中春子の家に行き、デパートの店長のところに謝りに行くから付いてきてほしいと頼むも、それはハケンがやることではない、と拒みます。

 

里中は感極まり、東海林さんを助けたいんだ、と訴えるも、春子は応じませんでした。

 

そして、春子もそのことについて少し悩んでいると、ツネさんから春子に電話がかかってきました。

**

マグロの解体ショーの当日、集まった解体ショーを楽しみにしていた多くのお客さんの前で、急遽中止になったことを東海林らは頭をさげつづけます。

 

すると、館内放送で、今からマグロの解体ショーを始めます、と流れ、晴子が颯爽と現れます。

 

春子はマグロの前に立って、自ら観客を盛り上げ、マグロをさばいていき、その姿を見た東海林は目に涙を浮かべます。

 

**

後に、会社に戻った春子桐島がお礼の言葉を述べると、あれはビジネスじゃない、私は、友達のツネさんのために協力した、と言います。

**

春子から友達とは、困っている時に助け合える存在であることを学んだ美雪は、上辺だけの関係であるグループの食事の誘いを断ります。

**

春子がバスを待っていると、そこに東海林が現れ、ハケンを見下していたことを謝り、また今回の件についてお礼を言います。

 

そして、東海林は、春子が自分のために協力してくれたと思い込み、春子のことを意識し始め、春子にふいにキスをします。

 

その様子を里中が見ていて、なんともいえない表情をします。

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の3話あらすじ

第3話「正社員の友情・派遣の仁義」

2007年1月24日放送

水産部と合同で国産マグロに関するプロジェクトが立ち上がり、東海林たち営業が販売を請け負うことになり、マーケティング課も協力することになった。

小笠原の提案でブームのマグロ解体ショーを、先日の売り場面積拡張に成功したデパートの一角で行うことに決定。
早速腕のいい解体師を探し始めるが、ブームの折、なかなか見つからない。

そんな中、ハケンのおしゃれ派閥に入った美雪が合コンの会場で、小笠原が見たという1年で500本ものマグロを売りさばくという“マグロの神様”のツネさんを偶然見つける。

美雪の連絡で東海林、賢介は直談判に急行。
東海林の巧みな口説きに1日だけ空いていた週末の土曜日にスケジュールをもらうことができた。

早速、打合せに出向いた東海林に緑川は、よくぞあの人気者を獲得したと上機嫌。
当日は本部からも視察が来るという。

ショーの前日、マグロの仕入れに行った市場で、東海林の不用意なひと言で機嫌を損ねたツネさんが、東海林を振り切った瞬間に台車に接触し利き腕を骨折してしまい、緊急事態に。

仕入れたマグロが深夜にはデパートに到着し、広告も打ち、後には引けない状況の中、解体師の代役を探すしかない東海林。
何とか東海林を助けたい賢介は、板前やすし職人を手当たり次第当たってみるが、まるで見つからない。

代役が見つからないと責任問題になると絶句する緑川に、東海林も辞表を用意し覚悟を決める。
見かねた賢介は緑川の信頼が厚い春子に一緒に謝りに行ってもらえないかと頼み込むが、ハケンの自分にそれを依頼するのは筋が違うと断られる。
覚悟を決めた東海林たちは、満員のお客を前に頭を下げて解体ショーの中止を伝える。

そして、東海林がデパートの本部長に土下座しているその最中、店内のアナウンスが解体ショーの開始を伝える。
とそこに現れたのは長い風呂敷包みを抱えた春子だった―

(引用:『ハケンの品格1』公式ウェブサイト

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の3話感想

『ハケンの品格』は、本当に毎話違う楽しみ方ができて、楽しく観させてもらっています。

 

毎回、制作者の方たちが伝えたいメッセージが違い、また晴子がそのメッセージを言うため、話の趣旨が分かりやすくて、とても見やすいです。

 

今回の話のメッセージは、友達についてであったと思います。

 

誰もが、良い友達関係が欲しいと思っていることから、身近にいる寂しさを紛らわしてくれる存在を友達と思いがちです。

 

しかし、春子本当に困った時に助け合えるのが友達である、と言います。

 

大抵の人は、友達を欲するのですが、友達が欲しいという以前に、自分の生きていく指針のようなものを持った上で、その中で突き当たる壁をよじのぼったり、違う道を教えてくれるのが、友達なのかなと私は思います。

 

まず、自分の考えを持ち、なれ合いをやめ、一歩自分の力で進むことが、良い友達関係を作る簡単な方法なのではないかと思います。

 

また、実際寂しさを紛らわすだけの友達関係は必要なく、美雪が、所属していたグループの食事の誘いを断った後、美雪はすごく柔らかい表情をしていました。

 

必要ないものを背負っていて、それを捨てた時、人は開放感を感じ、楽に生きられるものだと思います。

 

今の社会でも、必要のないことを続けていることはたくさんあると思います。コンビニのレジなんかも、機械で良いと思いますし、医療の世界でも、AIが診断することが可能になっています。

 

その中で、人と人のぬくもりが欲しいという人がいますが、僕はそうは思わず、このドラマで言っていることのように、それは寂しさをまぎらわせているだけだと思います。

 

ひととのぬくもりは、本当の友達を持てば、感じられると思いますし、友達のいない人は、人になにかを享受できていないひとなのかなと思います。

 

話は変わりますが、今回大泉洋さんは特にとてもかっこよく見え、いつもはその面白さに隠れているだけで、2枚目の俳優さんなんだなと感じました。

 

篠原涼子さんも、第1話から、オーラがすごく、ただものでない感じがあふれていました。

『ハケンの品格』3話の世間の感想は、

 

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の3話の無料動画を視聴する方法は?

『ハケンの品格1』は、

  • 「Hulu(フールー)」

で、第1話から最新話までフル動画の視聴が配信予定です!

「Hulu(フールー)」は月額933円(税抜)のVOD配信サービスです。

『日テレ(日本テレビ)系』の国内・外のドラマ、韓国ドラマ、国内外の映画、アニメ、お笑い番組、ノンフィクションなど、

すべての動画が見放題♪

他の動画配信サービスでは、最新作は別料金が発生しますが、「Hulu(フールー)」ではすべて見放題!

超高画質なHD映像で、さらに音もキレイ! 最大6つのデバイスで使えるので、家族みんなで楽しめます♪

初回は2週間完全無料!解約すれば一切料金はかかりません!!

『ハケンの品格1』を『Hulu(フールー)』で無料視聴する方法については、下記の記事をご覧になってください。

▼関連記事▼

>>ハケンの品格の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

『ハケンの品格』第3話を観て頂ければ、友達とは何かを考えさせられ、今後生きていくヒントを見つけ、明日をより充実して過ごせると思います。

 

昨今、SNSの使用などによる、友達と呼ばれる存在が急増している人が多い中、果たしてその関係性は必要なのかと自問させてくれます。

 

困った時に助けてあげる、本当に小さなことでもよいので、人に何かをしてあげる気持ちをもつことが、友達を作る、もしくは社会で生きていくことなのかなと思います。

 

ぜひ、『ハケンの品格』第3話を観て、自分の可能性を知り、より今を充実して生きて頂ければなと思います♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※この記事のトップ画像は、『ハケンの品格』公式サイトから引用させていただきました。

スポンサーリンク

-【ドラマ】ハケンの品格(第1期)
-, , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.