『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】ハケンの品格(第1期)

ハケンの品格1の第7話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!森美雪が契約打ち切りの危機に!?

更新日:

『ハケンの品格1』第7話のネタバレ・あらすじ・感想についてまとめてみました♪

『ハケンの品格』第7話は、2007221日に放送された大人気ドラマで視聴率20.2%を獲得しました。

今回の見どころは『企画コンペと恋は厳禁!』です。コンペと恋がどう関係していくのか気になりますよね。

 主人公の大前春子が勤めている会社、SFは創立80周年を迎えました。

そこで企画コンペの募集がかかり、社内全体がコンペに奔走します。派遣の森美雪も企画を出そうとしますが、派遣は参加できないと言われてしまいます。

里中が困っているのを見た森は企画を考案し、それがトップ5に入りマーケティング課のメンバーは大喜びします。

ところが、それがきっかけで契約存続の危機へ発展してしまいます。

では早速詳細を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の第7話ネタバレ!

始まりは大前春子(篠原涼子さん)と部長の桐島敏郎(松方弘樹さん)が名刺の整理を兼ねてカルタ大会をしています。

4949と良い勝負をしていましたが、最後は春子がわざとお手付きをして桐島が勝利しました。

 **

SFは創立80周年を迎えた記念に、企画コンペの募集をかけました。そのため、正社員たちは選ばれたくて必死でした。

桐島は黒岩匡子(板谷由夏さん)が考案している女性向けの企画を褒めていました。その様子を里中賢介(小泉孝太郎さん)と東海林武(大泉洋さん)が目撃しています。

負けず嫌いな東海林は、「まだ自分の企画を見せていないから」と強がっていました。里中は思い切って春子に自分の企画書の添削を求めますが・・。

だが、表紙を見ただけであっさり断りましたが、駄目な部分の指摘を求めてきたので、速読し適切なアドバイスをしていました。

また、それを聞いていた社員たちも考案を一から見直し始めます。

呆れた東海林が3つのT(タイトル、テーマ、たくさんの根回し)を伝えますが、春子に3つ目のTは根回しではなく、タイミングと指摘され、たくさんの根回しも大切だと言い返しました。

一方、新人派遣社員の森美雪(加藤あいさん)もコンペに興味をもっていて・・。

**

浅野務(勝地涼さん)は『米プラスティック』とは何かを里中に質問しました。

自分の企画に自信がない里中に、春子が切り込むと東海林が慰めにやってきました。そして、「派遣は企画に関係ないから出しゃばるな」と言いました。

すると、応募資格を見た里中が派遣も参加できる旨を伝えました。

だが、春子は企画に参加する気はないと強く宣言しました。それを聞いた東海林は安堵し、課を去っていきます・・・。

**

企画内容で困っている里中の力になりたいと考えた森は自宅で企画案を作成しました。

そして、翌日、森は春子に企画書を見てほしいと頼みました。だが、見る前から「社員に見せる前に捨てるように」と言われてしまいました。

それを見た浅野が割って入り、内容を尋ねましたが、「いいです」と言って見せません。

そのとき、営業部から拍手が聞こえ覗きに行くと、東海林が桐島に褒められていました。

以前、派遣社員の近耕作(上地雄輔さん)と春子がPCのセキュリティーの甘さを指摘をしたことがありました。それを彼に託したところ、手柄を横取りされたのでした。

納得がいかない里中は桐島にそのことを報告しようと言いました。

だが、彼女は「派遣の見返りは時給のみ」「仕事に名誉も見返り期待してはならない」と述べました。

それに対し里中は反論しますが、言いくるめられてしまいます。

そして、派遣は企画を出してはいけないことを春子と東海林に言われ、森はすっかり元気を失くしていました。

春子が席を外した隙に、浅野が里中に彼女が企画を持ってきたことを言い提示を求めました。

内容は派遣が安く安心して食べられて且つヘルシーな『派遣弁当』でした。里中に認められ、すっかり有頂天になっていました。

応募に向けて動き始めた矢先、東海林が里中に「企画はお前の名前で出せ」と言ってきました。

里中はそのことに納得していませんでした。

そこに春子がやってきて、東海林が彼女に自分の企画(ツネさんVS 春ちゃん、どっちが解体上手いでしょう)を見せ一緒に企画をしようと同意を求ました。

だが、「タイトルに知性がない」と言って断りました。 

**

小笠原繁(小松政夫さん)が森に春子の行きつけの定食屋(ようじ屋)への取材を提案してきました。

すると、近は店主の次郎(平野靖幸さん)とパパ友で繋がっており、取材のアポがとれて店に行くことが決まりました。

春子にも森の企画を手伝うように言い取材に同行させました。店内に入ると次郎と妻まち子(まちゃまちゃさん)の子供が泣いていました。

まち子は怒って帰そうとします。しかし、春子があやしたおかげで機嫌が直り取材をさせてくれました。

会社に戻って企画書の作成を森を中心に行い、遂に完成しました。

しかし発案者の名前を誰にするか話し合いがされましたが、結果満場一致で里中に決まりました。

森は「皆でやったから」と断りますが里中は納得していませんでした・・。

里中の力になれたことを喜び、春子にも話しますが、「派遣が正社員に恋をすることはよくあること、だから転んで泣かないように」と忠告します。

里中は春子に企画の発案者について相談しに家まで行きましたが、派遣と正社員の責任能力の違いを突き付けられました。

その後、会社に戻り企画書の名前をこっそり「森美雪」と書き換えて提出しました。

まだ会社に残っていた東海林は企画の練り直しをしており。

そして、里中は東海林に一緒に『米プラスティック』の企画をやろうと提案しました。何も思いつかなかった彼にとって渡りに船でした。

**

一方その頃、春子がお世話になっている『カンタンテ』のママの天谷眉子(白川由美さん)SF会長(大滝秀治さん)と『ハケン弁当』についてお酒を飲みながら楽しそうに話していました。

彼はハケン弁当に興味を持っていました。

**

翌日、営業部にコンペの結果発表の電話がきました。

選ばれたのは森が考案した企画でした。電話をしながら桐島はそのことに気付き、里中に説明を求めました。

すると他の社員たちも森を責めました。彼女は里中が好きだから力になりたかったと言っていました。

しかし、それを聞いた黒岩は「告白は本人の前でしなさい」と言われてしまいます。

さらに社員たちも「派遣が考えた企画なんかしたくない」と口々に言い、森はとうとうその場から逃げ出しました。

**

その頃、ハケン弁当がトップ5に入っており、最後まで残るといわれます。

そこで桐島は里中の名前で企画を出し直すよう説得をしますが、煮え切らない里中に「社員としての自覚が足りない」と叱責しました。

様子を見に来た東海林が代わりに言い聞かせるよう指示をしました。里中の言い分は「部下のアイデアを自分の手柄にしたくない」ということでした。

だが、今回のコンペは伝統のある行事で「派遣が優勝することはあってはならない」と強く言います。それでも納得がいかない里中だが、森が泣いていることを伝えました。

一方、森はトイレで号泣しており春子が様子を見に来ました。

そのとき、ハケンライフの一ツ木慎也(安田顕さん)から緊急事態の連絡がきます。

そして、「里中主任のことが好きか」と聞かれましたが彼女は泣いて返事ができず、業務に戻るように言いました。

泣き止んだ後で黒岩と遭遇し、「男のために仕事をするな、自分の企画に自信をもて」と慰めていました。

**

一ツ木は桐島に森が恋愛沙汰について謝罪をします。

桐島は「うちの会社に馴染まない、社風に合わない」と言い、森を辞めさせる方向で一ツ木に話しました。

一ツ木も食い下がるが取り合ってもらえない様子でした。

やるせない一ツ木の様子を見た春子は桐島に誰が契約打ち切りの判断をしたか尋ねたところ、自分だと言っていました。

春子は特に撤回するような話はしませんでしたが、そうなることは最初の段階で分かっていました。

森のクビを聞いた里中が撤回するように説得をしましたが、聞いてもらえませんでした。

一方で森は一ツ木と面談を行い打ち切りを伝えます。

派遣が切られる理由は主に「社風に合わない」が多いようです。さすがの一ツ木も桐島の判断に納得がいきませんでした。

彼女は「私は大丈夫です。悪いのは自分だから」となだめました・・。

**

里中は森を救うために桐島に直談判をしたいので剣道の道場の場所を東海林に尋ねました。

しかし、「やめとけ」と言われてしまいます。

そこへ春子がやってきて里中に「優しいだけでは守れません。私がお手本を見せます」と意味深な言葉を残して帰りました。

その晩、森から電話がきて契約を打ち切られたことや自分のために頑張ることを留守番電話を通じて春子に言いました。

翌日、2人は道場にのりこみ契約続投を申し出ましたが、桐島はやはり聞く耳をもちません。

そのとき、春子が道着と木刀を持ってきて勝負を挑みます。彼女は四段の実力をもっており、桐島も挑戦を受けることにしました。

いざ勝負が始まると春子が押します。生徒にも春子の強さを感じていました。

そして、「森美雪をクビにするのはやめなさい」と言い、勝負はクライマックスに入ります。

最後にまた「子供たちの前で恥をかきたくないのなら、森美雪を切るのはやめなさい」と念をおした後わざと負けました。 

**

カンタンテのカウンターでお酒を飲んでいると、「なんだか今日は特別に嫌な予感がする」と、眉子の息子のリュート(城田優さん)にぼやきます。

その予感が的中し、森の送別会をしに里中以外のマーケティング課のメンバーがやってきました。

森がお別れのメッセージを話していると、里中と一ツ木が店に来て「辞めなくてよくなった」旨を伝え、契約打ち切りが白紙になりました。 

**

森の企画は里中と東海林に引き取られ、最終選考まで残れるようにバージョンアップをすることを約束しました。

ところが、桐島に「会社が分かっていない奴に任せられない」と反対され、一人でやるように言われました。

一方で里中は企画をまだ諦めておらず、最後は決意を固めた表情で幕を閉じました。波乱をよんだハケン弁当をめぐる戦いはまだまだ続きそうです。

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の4話あらすじ

第7話「企画コンペに恋は厳禁」

2007年2月21日放送

S&Fの創立80周年を記念する社内企画募集の締め切りが迫っていた。
その募集要項に “社内外問わず” というただし書きがあるということを知った美雪は、ハケン社員たち向けのお弁当の企画を考えた。

ハケンの出した企画など通るわけがないという東海林の言葉をよそに、美雪の企画はマーケティング課を上げてバージョンアップして提出することに決定。

春子は、その企画を通したいという賢介の意思を確認した上で、「マーケティング課・里中賢介」 の名を入れた企画書を仕上げ、経営企画部宛に送信した。

ところが、自分の名前で企画書を提出した件をどうしても納得できない賢介は、やはり発案者である美雪の名前で提出するべきだと考えて、春子に相談。春子は、それでは美雪の立場が悪くなり企画自体も通らないと忠告するが、真っ正直な賢介は、企画書の名前を美雪に変えて再送してしまう。

翌朝、締め切り後早速、営業部の企画がベストファイブに勝ち残っているとの連絡を受ける桐島。
しかし、その提出者がハケンの美雪だと気付いた桐島は、その場で賢介に提出者を変えろと迫る。賢介の役に立ちたい一心で企画書を作成した美雪は、営業部員たちの心ない言葉に泣き出してしまう。まもなく、桐島は、社風に合わないという理由で、一ツ木に美雪のクビを通告。

これを知った賢介は休みを返上し、桐島が剣道の師範をしている道場へと向かった――

(引用:『ハケンの品格1』公式ウェブサイト

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の第7話感想

森が契約を打ち切られずに済んで本当に良かったです。

恋愛のために仕事を頑張ることに若さを感じました。年齢を重ねるとだんだん保身に走るので、たくさん失敗をして学んでほしいと感じました。春子にも同じような出来事があったのか気になります。

さらに、いつも言い争っている春子と東海林が珍しく意見が一致した珍しい回でした。

私は2人の掛け合いが好きで、返しも一風変わっていて面白いです。今回は「トウカイリン主任」「ダイゼンシュンコさん」と負けじと呼び合うところが面白かったです。2人の関係が今後どうなっていくのかも見逃せません。

最後に、最も気になったことは、眉子がSFの会長と会食をしていたことです。ただの友人なのか、それとも特別な関係なのかまだまだ謎が多い2人です。

 『ハケンの品格』第7話を見た世間の感想は、

 

スポンサーリンク

ハケンの品格1の第7話の無料動画を視聴する方法は?

『ハケンの品格1』は、

  • 「Hulu(フールー)」

で、第1話から最新話までフル動画の視聴が配信予定です!

「Hulu(フールー)」は月額933円(税抜)のVOD配信サービスです。

『日テレ(日本テレビ)系』の国内・外のドラマ、韓国ドラマ、国内外の映画、アニメ、お笑い番組、ノンフィクションなど、

すべての動画が見放題♪

他の動画配信サービスでは、最新作は別料金が発生しますが、「Hulu(フールー)」ではすべて見放題!

超高画質なHD映像で、さらに音もキレイ! 最大6つのデバイスで使えるので、家族みんなで楽しめます♪

初回は2週間完全無料!解約すれば一切料金はかかりません!!

『ハケンの品格1』を『Hulu(フールー)』で無料視聴する方法については、下記の記事をご覧になってください。

▼関連記事▼

>>ハケンの品格の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

次回はあの東海林武が桐島部長の紹介でお見合いをするそうです。

さらにハケン弁当の件もどうなっていくのか気になります。そして里中主任は企画に今後どう向き合っていくのか展開がとても楽しみです。

※この記事のトップ画像は、『ハケンの品格』公式サイトから引用させていただきました。

スポンサーリンク

-【ドラマ】ハケンの品格(第1期)
-, , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.