『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】ハケンの品格2020

ハケンの品格2020の第2話ネタバレ・あらすじ・感想!春子と浅野の掛け合いみたいなプレゼンとは?

更新日:

ハケンの品格2020の第2話ネタバレ・あらすじ・感想について、まとめてみました♪

 

13年ぶりにS&Fに帰ってきたスーパーハケン大前春子。以前一緒に働いていた里中主任は課長に、クルクルパーマの東海林も旭川支社長補佐に出世していました。

 

懐かしいメンバーに加え、中堅派遣の亜紀と新人派遣の小夏が加わり、頭の固い宇野部長、そして社員ファーストの宮部社長が登場した第1話。

 

春子は以前と変わらぬ活躍で、大きな契約をまとめ、更に会社内のセクハラ問題も解決した第1話でした。

 

そんなハケンの春子の活躍を良く思わない宮部社長との関係と、第1話の最後に春子が言い残した言葉、「このままでは日本は沈みます」の意味は?

 

気になる第2話のあらすじです。

 

スポンサーリンク

ハケンの品格2020の第2話ネタバレ!

業務開始前に自己紹介するのは、営業事業部に配属されることになった新入社員の三田貴士と井手裕太郎です。

 

三田は新入社員らしく、はつらつとやる気に満ちた挨拶をしますが、一方の井手は一言発しただけで挨拶を終えてしまいます。

 

井手は実はこのS&Fに入社したくて入社したわけではなく、コネ入社のため、せっかくの正社員の立場ですが、全くやる気がないのです。

 

この日のグリーフィングのお題は、2020年『いま食すべき名店100』日本版に選ばれた、老舗蕎麦屋の京橋庵とコラボ商品を開発する、というものでした。

 

小夏は、「お蕎麦大好きなんです!京橋庵とのコラボなんて面白そう!私頑張って企画書きます!」とウキウキしています。

 

そんな小夏をみて、春子は、「天、真、爛、漫!!!」と言い捨てます。

 

ウキウキする小夏に亜紀は、派遣は企画書などは作らず、あくまで社員の補助の仕事をするのだと教えます。2人は京橋庵の社史をまとめる仕事をすることに。

 

**

 

食堂でお昼を食べていると、そこに宮部社長一行が現れます。食堂にいる社員全員が立ち上がり恐縮していると、宮部社長は亜紀に新入社員か?と尋ねます。

 

亜紀が堂々と派遣社員だと名乗ると、興味がなさそうにする宮部社長。彼は新入社員の三田と井手を隣に座らせ、「会社は船で、社員は家族だ」と話します。

 

さらに「社員ファーストの会社を目指します」と宣言する社長と、盛り上がり拍手する社員。その様子を眺め居心地の悪い思いをする派遣の亜紀と小夏です。

 

**

 

亜紀と小夏は仕事帰りに京橋庵に行くと、そこに営業事業部の人達もコラボ企画の参考の為にお蕎麦を食べにきていました。

 

店内は混雑しており、蕎麦のうんちくを話す宇野部長の席と離れて座る井手と亜紀と小夏。

 

蕎麦の企画なんて、興味ない、蕎麦もすすれない、という井手に、社員になれなかった小夏はイラつき、これみよがしに井手の前で蕎麦をすすって食べてみせます。

 

**

 

京橋庵はケチだ、ワサビもついてこなかった、と言う宇野部長に、春子は、ケチではない!業務用練りワサビではなく、高価な本わさびを提供しているため、使う人には注文してもらうシステムでコスト削減をしているのだ!と言います。

 

その発言から、春子が京橋庵で以前ハケンで働いていたことを知った浅野が無理やり京橋庵への挨拶に春子を連れていきます。

 

しかし、京橋庵の磯川専務は春子をにらみつけ、機嫌が悪くなってしまいました。。。

 

春子を連れていくことを提案した浅野は、罰として、企画書を人の3倍提出するように言われ困っていると、小夏が自分の企画の提出の許可を求めます。

 

小夏は蕎麦つゆの味を変えられる蕎麦、というアイディアを思い付き、浅野の企画の数合わせに出させてもらうことにしたのです。

 

**

 

小夏の企画は浅野の企画として社内選考を通り、京橋庵へ送られます。しかし、京橋庵から小夏の企画書の中身に重大なミスがあることを指摘されます。

 

なんと!社名がS&Tと記載されていたのです。宇野に叱られる浅野をかばい、自分が企画書を書いたと謝罪する小夏。

 

小夏に、公の場で派遣はわが社、弊社と言ってはならない、会社の代表として意見を言いきれるのは社員だけだ、と怒る宇野部長です。

 

何の責任も取れない派遣の分際で、と言葉を続ける宇野部長に、部外者である派遣に責任は取れませんが、仕事のできない社員に分際呼ばわりされる筋合いはない!と言い放つ春子でした。

 

小夏の企画は破棄されます。

 

**

 

プレゼン当日。京橋庵の磯川専務が小夏の企画書『あなたのおソバ』のプレゼンを希望したため、慌てる宇野部長と浅野。

 

ササっと企画書を完成させる春子。里中課長は小夏に企画書を届けさせます。

 

が、なんと道路が大渋滞!万事休すと思われたその時、ネット出前業者のための自転車安全運転指導員の資格を持つ春子が自転車で爆走し、京橋庵本社に企画書を届けます。

 

京橋庵の本社に無事についた春子は、会長と面識があることも、芭蕉庵でも伝説を作っていたことも判明します。磯川専務とも、同志のような関係だったのです。

 

プレゼンを春子に頼む宇野部長。大事な仕事なのにいいのか?ハケンは責任も取れず、会社の意見を代表して言い切ることもできませんが、言う春子。

 

責任は自分がとる、自分が言い切る!と言う浅野。プレゼンが開始され、文末を決して最後まで言い切らない春子!

 

弊社も、へい。。。までしか言わない春子を浅野が代わりに文末を締め、弊社と述べ、2人でプレゼンを成功させます。

 

**

 

出勤時にエレベーター待ちをしていると、社員だけ先に乗せる宮部社長。取り残された春子に、短い間だけど、会社のためにせいぜい頑張って、と告げ不敵に笑う宮部社長。。。

 

スポンサーリンク

ハケンの品格2020の第2話あらすじ

#2
2020年6月24日
S&F社が老舗の人気蕎麦店「京橋庵」とコラボ商品を開発することになった。斬新な企画を考えようと張り切る新人ハケンの小夏(山本舞香)。

そんな中、大前春子(篠原涼子)が「京橋庵」の実情にやたらと詳しいことに疑問を持つ里中(小泉孝太郎)。
「もしかして以前『京橋庵』で働いていたとか?」と尋ねる浅野(勝地涼)に「はい、ハケンとして働いてましたが、何か?」と春子。
きっとそこでも伝説を残しているはずだと、浅野は、断る春子を無理に「京橋庵」での会議につれていく。しかしそれが裏目に出てしまい・・・。

一方、宮部新社長(伊東四朗)の「社員偏重主義」に逆に闘志を燃やした小夏は、周囲が止めるのも聞かず浅野の提出企画の中に、数合わせで自分の企画をまぎれこませてもらうことに成功。

小夏の企画は捨てられてしまい「ハケンに責任なんか取れないから」と叱責される。
ところがプレゼン本番の最中に捨てられた小夏の企画が先方に気に入られていたことが後になってわかり…。この営業企画部の危機に、再び春子が立ち上がる―。

(引用:ハケンの品格2公式サイト

また、こちらの記事で、『ハケンの品格』の全話を無料で視聴できる方法をご紹介しています。

>>ハケンの品格2020の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

ハケンの品格2020の第2話感想

まだまだハケンになりたての小夏が仕事にモチベーションを求めて奮闘する姿が初々しく、話に引き込まれました。

 

宮部社長はじめ、宇野部長や他の社員にさげすまれながらも、良い企画を思い付き、企画書を仕上げ、その企画が選ばれるのに、ハケンだからと報われない。

自社の名前を間違えるなんてミスあるわけない!という問題点は無視しておくことにして、ハケンは責任取れないくせに、ハケンの分際で、と罵られるのはかわいそうでした。

 

そこは、春子がバシっと、言い返してくれて、さらに、またスーパーハケンぶりを発揮して、プレゼンも成功させてくれるので、視聴者としてはスッキリです。

 

社員しか会社の意見を言いきれない、弊社と言えない、と言われたことを根に持って、大事なプレゼンでも、語尾を発せず、プレゼンの重要用語弊社も言わない春子に笑えました。

 

現実的に語尾を言わないプレゼンなんて、大事な商談ではしないですもんね。

 

しかし、最後には勝地涼さん演じる浅野と、篠原涼子さん演じる春子との掛け合いのようなプレゼンに感動しました。

 

ハケンの仕事はやりがいなく、与えられた仕事をこなすだけ。言葉にしてしまえば、それまでなのですが、小夏は里中に褒められたことによりモチベーションが上がり、ハケンの仕事を頑張ることを決意します。

 

ハケンは会社に責任は持てないけれど、自分に責任はある、と小夏に告げた春子の言葉にも、なるほど、と思いました。

 

小夏の企画は良かったですよね。味が変えられるお蕎麦。私も食べてみたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

またまたスーパーハケン、大前春子の活躍により、事件解決となった第2話。

 

最初の顔合わせで春子がまたもや活躍を?と思わせて、今回はどうやら違う、スーパーハケンではなかったのか?と思わせて、最後はどんでん返し。

 

やはり大前春子、おそるべし!といった内容でした。

 

山本舞香さん演じる小夏が初々しくてとてもかわいいです。高飛車が売りの女優さんだと思っていたので意外な役で驚きました。

 

春子の資格も流行りのウーバーイーツを連想させるものでしたし、馴染みのお蕎麦屋さんが時代の流れで閉店してしまった、という描写もありました。

 

宮部社長に春子が放った、沈むね、という言葉もこの先に暗雲が立ち込めている予感で、第3話がとても気になることろです。

※この記事のトップ画像は、『ハケンの品格』公式サイトから引用させていただきました。

スポンサーリンク

-【ドラマ】ハケンの品格2020
-, , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.