『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】エール(朝ドラ)

エール(朝ドラ)64話ネタバレ・あらすじ・感想!久志のオーディションの結果は?

投稿日:

(画像引用元:Amazon)

朝ドラ『エール』第64話(第13週)のネタバレ・あらすじ・感想をまとめてみました♪

 

書類選考を通過した久志と御手洗。しかし選考通過メンバーは強者揃い!?

 

そんな中、音とレッスンに励む御手洗。御手洗がオーディションを受けようと思った理由が明らかになる…?

 

2人はオーディションで何の曲を歌うのか!?そして審査員の反応はいかに!?強者揃いで裕一が心配する中、合格者は…!?

 

そんな裕一の心配をよそに、久志と御手洗は相変わらずライバル心を燃やす。果たして2人の勝負の行方は―!?

 

合格者決定の会議で廿日市がお偉いさん方にちょっと待った!?秘書も始めてみる廿日市の姿とは―!?

 

ユーモアに加え、勝負の行方が気になる今回は2020年6月25日(木)放送の第13週64話についてです。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)64話のネタバレ!

前回、主人公・古山裕一の幼馴染・佐藤久志が新人歌手オーディションに応募しました。そしてヒロイン・古山音の歌の講師・御手洗清太郎も応募しました。

 

応募総数は800通もあった中、無事に2人とも書類選考を通過しました。そしてついに最終オーディション!

 

果たして2人の勝負の行方とオーディションの結果は…!?今回は、裕一がディレクター・廿日市に感謝するシーンから始まります。

 

裕一は廿日市に久志が書類選考通過を喜んでいたと感謝を述べます。それに対し廿日市は落としたかったと言います。

 

そして、真価は歌にあると言い強者揃いだから覚悟するように伝えろと言います。廿日市が裕一に渡した名簿には凄い経歴の人物が多々いました。

 

父親が帝都ラジオ会長であったり、ジュリアード音楽院の卒業生、フランス留学した経緯のある人など…。

 

それを見た裕一は唖然とし、言葉が出なくなってしまいます。その後、会社の廊下で秘書・杉山あかねを待ち伏せする裕一。

 

通りかかった杉山にこっそり廿日市の好きな歌を聞きますが…。杉山に審査員の情報は出せないときっぱり断られてしまいます。

 

しかし裕一はめげずに、宴会で歌っていた歌を聞き…?

 

**

 

一方、裕一宅では音が御手洗と歌のレッスンをしていました。練習後、喫茶店・バンブーで話し始めました。

 

音にレッスンに付き合ってくれた感謝を述べます。音は自分も楽しんでいるからと返します。

 

音は御手洗に、よくオーディションを受ける決断をしましたねと言いました。すると御手洗は静かに答えます。

 

実は3年前に母親を、その半年後に父親を亡くしていました。その時、御手洗は思ったそうです。

 

人生、真面目に生きていても好き勝手生きてももう後悔はしたくない、と。それを聞いた音も父の言葉を思い出し、言いました。

 

やらずに後悔するよりやって後悔したほうがいいと言っていた、と。そして御手洗は人生一度きりだものね、と言います。

 

それに何かを思いながら、静かに頷く音でした。

 

**

 

一方、裕一の書斎では幼馴染3人が集まっていました。幼馴染・村野鉄男は裕一に候補者を聞きます。

 

裕一は強者揃いだったと答えながら、何かを書いています。それは久志が最終選考で歌う曲の楽譜でした。

 

書き終わったものを久志に渡します。そこには、歌い方のポイントが細かく書かれていました。それを見た久志は一言、細かすぎると言います。

 

しかし裕一は音域が広い曲だからと言います。それにどこか不服そうな久志でした。

 

**

 

そしてついに最終オーディション当日。審査員に加え、裕一と藤丸が見守る中続々と応募者たちが歌います。

 

審査員たちがいい人材がいないと話す中、帝都ラジオ会長の息子の番となりました。歌う様子をにこやかに見守る審査員達。

 

廿日市だけは何やら意味深な表情をしています。それから現役の駅員や23歳と表記されているのに実は73歳のご老人が歌いました。

 

そしてついに久志の番です。今まで無表情で聞いていた廿日市ですが、久志の歌に少し柔らかい表情を見せます。

 

そして次は御手洗です。2人はレコーディング室への入れ違いの際にもライバル心を燃やし、にらみ合いました。

 

御手洗は裕一の曲、“船頭可愛いや”を歌います。さすがはドイツ仕込み、杉山が廿日市にやりますね、と話していました。

 

それからオーディションは進み、三味線を弾きながらソーラン節を歌うものもいました。

 

そんな中バンブーでは鉄男がピリピリしながら待っていました。そこへ裕一達が帰ってきます。

 

久志は受かった気満々で上着を脱ぎ、投げます。すると一枚の折られた紙が落ちました。それを鉄男が広います。

 

それは裕一が歌い方を描いた楽譜でした。楽譜には赤ペンで細かく付け足しがしてありました。それを見た鉄男は研究しているじゃないかと言います。

 

すると久志は勝手にみるなと楽譜を取り返しました。そこへ、音と御手洗が入ってきました。久志と御手洗は目が合うや否やバチバチと睨み合います。

 

静まり返る店内で、先に口を開いたのは御手洗でした。審査員の票はスター御手洗かプリンス佐藤で別れるでしょうと言います。

 

それに負けじと、最終的には僕に決まると久志が言います。続けて久志は、御手洗の方を見て言いました。

 

僕が受かったらボイストレーナーとして雇ってあげるとケンカを吹っかけます。御手洗は余裕そうな表情で言い返します。

 

私が受かったらかばん持ちさせてあげる、と。そんな2人に2人ともダメかもよ、と言う裕一の娘・華でした。

 

**

 

コロンブスレコードではお偉いさん方と廿日市が集まり、合格者を決める会議をしていました。合格者はとある人物に決まりそうでした。

 

意義はないと皆が答える中、1人廿日市だけがちょっと待った!と立ち上がります。会議後も廿日市は席に座ったままでした。

 

そんな廿日市を横目に、片づけをする杉山。杉山は廿日市に話しかけます。とても不服そうだった、と。

 

そしてあんな廿日市は初めて見たと言います。すると廿日市は怒った声色のまま即答します。当たり前だ、と。

 

あんなことをやっているからウチはダメなんだ、と怒りを露わにしていました。そして、結果を出せばいいんだろう、と零しました。

 

**

 

ついに結果発表当日。裕一と音は書類選考の結果発表の時と同じく、玄関先で朝刊を待ちます。配達員が来ると大きな声で挨拶をします。

 

朝刊を受け取り、2人は緊張した面持ちで新聞を持ちます。そしてついに意を決して新聞を開きました。

 

果たして結果は―…!?今回はなんとここで終わります。とても気になりますが、結果は次話で明らかになるようです。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)64話あらすじ

【連続テレビ小説】エール(64)「スター発掘オーディション!」
2020年6月25日(木) 8時00分~8時15分 の放送内容

コロンブスレコードのオーディションがいよいよ始まる。御手洗先生(古川雄大)と久志(山崎育三郎)のほかにも実力歌手たちがコロンブスに集合、自慢の歌を競い合う!

「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディションに向けて、プリンス久志(山崎育三郎)とスター御手洗(古川雄大)は他のライバルがいることも忘れて、ライバル心を燃やしていた。合格できるのは一人だけ。裕一(窪田正孝)は久志が、音(二階堂ふみ)は御手洗先生が受かることを願っていたが、最終的には二人が悔いのない戦いができるよう精一杯応援しようと考えていた。そして、オーディション当日がやって来る。

出演者
窪田正孝,二階堂ふみ,古田新太,野間口徹,仲里依紗,中村蒼,山崎育三郎,古川雄大,井上希美,加弥乃,坪根悠仁,田中乃愛,

(引用:Yahoo!テレビ番組表)

また、『エール』64話を無料視聴する方法を、以下の記事にまとめています。

>>エール(朝ドラ)の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)64話の感想

ついに最終オーディションまで来ました。強者揃いの中、久志も御手洗も上々の評価を受けるべき実力でしたよね?

 

久志の歌声は相変わらずのうまさでした。そして御手洗はさすが!と思わず拍手をしてしまう実力でした。

 

今まで何度も御手洗を見てきましたが、まともに歌を聞いたのは初めてだったので驚きました。他の応募者たちも中々キャラクターが濃かったですね!

 

現役の駅員さんは顔に似合わず声はいいと評価されていました。私的には歌の合間にアナウンスしていたのがツボでした。

 

それから73歳のご老人。審査員がざわつく中、うまいじゃんと言わせる実力でギャップに笑ってしまいました(笑)。

 

最後の三味線の男性もまさかそう来るか、と思い驚きつつ少しクスっとしてしまいました。今回もユーモア要素たっぷりで面白かったですね!

 

そして最後、待ちに待った結果発表!まさか合格者を教えてもらえないなんて…!次話が待ち遠しくて仕方ありません。

 

果たして合格者は誰なのでしょうか!?そして久志と御手洗の勝負の行方はいかに…!?次回も見逃せません!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はついに最終選考の様子が放送されました。強者揃いの応募者の中、果たして合格するのは一体誰なのでしょうか!?

 

久志と御手洗の勝負の行方はどうなるのか!?2人の勝負後の関係も気になりますね。まさか本当にどちらかがかばん持ちをしていたりなんて…?

 

次話ではついに新人歌手オーディションの合格者が発表されます!絶対に目が離せませんね!

 

そんな次回は2020年6月26日(金)朝8時から放送です。そして残念なことに、コロナウイルスの影響でしばらく放送が休止になる予定です。

 

明日の放送でしばらく裕一や愉快な仲間たちが見られなくなってしまいますので、ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

-【ドラマ】エール(朝ドラ)
-, , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.