『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】野ブタをプロデュース

野ブタをプロデュースのロケ地・撮影場所!高校・マンション・柳の木ってどこ?

更新日:

(画像引用元:Amazon)

 ドラマ『野ブタをプロデュース』のロケ地・撮影場所について、まとめてみました♪

新型コロナウイルスの予想以上の感染拡大で様々な方面で大きな影響を受けた2020年ですが、ドラマ業界もその影響を受けたうちの1つですよね。

そんな中、2020年4月から放送予定だった『未満警察』の代わりに再放送された『野ブタをプロデュース』が再注目を浴びています!

今回は、ドラマのロケ地について、また、ブタの置物などのグッズについて調べました。

修二(亀梨和也さん)たちが通っていた高校はどこ?住んでいたマンションはどこ?柳の木はどこにあるの?等、調べていく中で面白い事実も判明しました!

ぜひ読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

野ブタをプロデュースのロケ地・撮影場所高校

【ロケ地の名前】台東区立竜泉中学校(たいとうくりつりゅうせんちゅうがっこう)

■住所:東京都台東区竜泉2丁目10-6

■電話:廃校のためなし

修二(亀梨和也さん)、彰(山下智久さん)、信子(堀北真希さん)の通っていた『墨田川高校』は、実際には台東区にあるこちらの中学校で撮影していました。

こちらの中学校は2002年に他校と合併したため廃校となっており、野ブタをプロデュースの撮影当時はもう廃校状態でした。

そのため、様々なドラマでもロケ地として使われているようです。

たとえば、『ギャルサー』や『生徒諸君!!』や『女王の教室』など。日本テレビ系のドラマで使われることが多いようですね。

ドラマを見た卒業生たちが「懐かしい!」とTwitterなどでつぶやいているのを何個も見ました。

墨田川高校というだけあって、やはり台東区で撮影されていたんですね。

ぜひロケ地巡りをしたいところですが、こちらの中学校は平成31年から、竜泉こどもくらぶ、坂本保育園として校舎が使用されているそうです。

そのため現在は立ち入ることができませんので、ご注意くださいね!

 

ちなみに、廊下や教室はこちらの中学校でロケをしていたようですが、運動場と屋上は別の場所で撮影をしていたそうです。

まず、運動場は神奈川県横浜市鶴見区にある、「鶴見大学附属中学校・高校」を使用していたとのことです。

そして、屋上は東京都江東区にある「東京海洋大学越中島キャンパス」を使用していたとのことです。

後々、こちらの海洋大学の校舎がロケ地として出てきますので、詳細は少しお待ちくださいませ。

 

スポンサーリンク

野ブタをプロデュースのロケ地・撮影場所②マンション

【ロケ地の名前】マンション(具体的なマンション名は非公開)

■住所:東京都江東区牡丹2丁目

■電話:具体的なマンション名は非公開のためなし

こちらは修二(亀梨和也さん)が住んでいるとされるマンションです。

実際に居住者がいるマンションですので、正式なマンション名や住所の詳細は控えさせていただきます。

屋上に丸い物体のある建物、が目印だそうです。

ファンの中にはドラマの中でのマンション周辺の景色と、地図を照らし合わせてマンションを特定していた方もいらっしゃいました!さすがです!

通学のシーンで通っている橋も近くにあるので、ぜひ探偵になった気分でgooglemapあたりで探してみてください。

また、このマンションから徒歩10分圏内にドラマで何度か登場する「赤い橋」もあるので、そちらもぜひ探してみてくださいね。

 

そして、このマンションを調べていたら面白いことがわかりました。

それは、木村拓哉さん(亀梨和也さんの大先輩ですね!)主演のテレビ朝日系ドラマ『BG~身辺警護人~』で、木村拓哉さんが住んでいるとされるマンションが、このマンションなんです!

つまり、修二(亀梨和也さん)と木村拓哉さんが同じマンションに住んでいるという……。

偶然なのかと思いきや、実は野ブタをプロデュース。がかなりヒットした作品だったので、そのゲン担ぎとしてこのマンションが選ばれたとか。笑

ちょっと木村さんとしては複雑な思いになりそうですが、このマンションはそれだけ有名だということですね!

そもそも、こちらのマンションの部屋にある特徴的なサンルームなどが画面映えするようですよ。

一度でいいから部屋の中まで入ってみたいですよねぇ。

 

スポンサーリンク

野ブタをプロデュースのロケ地・撮影場所③柳の木ってどこ?

【ロケ地の名前】東京海洋大学越中島キャンパス

■住所:東京都江東区越中島2-1-6

■電話:03-5245-7300

第1話の劇中に、ひとつのシンボルとして河川敷に一本だけ佇む柳の木が登場しますよね。

修二(亀梨和也さん)は毎朝学校に行く前にそれに触れることを習慣にしていました。

しかし柳はいつの間にか掘り返され、その場所で信子(堀北真希)と出会い、人生が変わっていきましたね。

この柳の木が生えていた堤防のロケ地が、こちらの東京海洋大学越中島キャンパスです。

ちなみに、なぜ柳の木がシンボルになったのかというと、どうやら花言葉にヒントがありそうです。

柳の花言葉は「自由」。

修二(亀梨和也さん)は学校の人気者の自分を演じて、本当の自分を押し殺していましたよね。

そして信子(堀北真希さん)や彰(山下智久さん)と出会い、本当の自分として自由に生きていくことを決めました。

そういった未来予想がこのシンボルに隠されていたのかもしれないですよね。

この東京海洋大学越中島キャンパスは昭和7年(1932)に建てられた1号館(登録有形文化財)など、歴史ある重厚な校舎が特徴です。

キャンパス内や屋上、校舎が数多くのドラマに使われているそうですよ。

野ブタ以外にも、『ハチミツとクローバー』『ドクターX』『とんび』『ガリレオ』などの作品もこちらの建物で撮影されたそうです。

前述ですが、野ブタの屋上のシーンもこちらの建物で撮影されていましたね。

大学ですので、敷地内への出入りは可能なようですが、もしロケ地巡りされる方は常識の範囲内でお願いしますね。

 

スポンサーリンク

野ブタをプロデュースのブタの置物って?グッズはある?

野ブタに登場した、3本足で立つ子豚の置物。

当時、私も欲しい!と思った方結構いたんじゃないでしょうか。

あれって野ブタをプロデュース。のドラマグッズだったのかな?と思い、調べてみました。

あの豚の置物、実は「幸運と友情のチャンチトス(3本足のブタ)」というお守りだったんですね。

チャンチトスとは、南米アンデスの山の中にあるポマレイ村に伝わる幸運を招くといわれる3本足の子ブタのことです。

実際に心の支え、絆、愛、沢山の想いを込めて渡す 「チャンチトス」は やがて幸運を招くといわれています。

ドラマの演出家の方か美術の方はこの「チャンチトス」の存在を知っていたんでしょうか?

あまりにも野ブタのためにあるかのようなお守りですよね。

実際に、恋人同士でも友人同士でも贈りあうことができるので、南米のほうでは有名なようです。

日本ではどこに手に入るのか調べてみたのですが、Amazonや楽天では売り切れていました……。

いろいろな顔をしたチャンチトスがあるようなので、ぜひいろいろなサイトでチェックしてみてくださいね。

ちなみに日本テレビがドラマグッズとして販売していた中には子豚の置物はありませんでした。

グッズとして販売されていたのは

・携帯ストラップ

・缶バッチ

・携帯電話シール

・シャープペン/ボールペン

・メモ

・リングノート

・クリアファイル

・携帯電話ポーチ

・化粧ポーチ

でした。文房具や学校で使うものがメインだったんですね。

また、このドラマのころはみんなガラケーでしたから、携帯ストラップや携帯電話シール(ボタンに貼るもの)が販売されていたんですね~。時代ですね。笑

 

スポンサーリンク

野ブタをプロデュースの動画を無料視聴できるサービスは?

『野ブタをプロデュース』は、

  • 「Hulu(フールー)」

で、第1話から最新話までフル動画の視聴が配信予定です!

「Hulu(フールー)」は月額933円(税抜)のVOD配信サービスです。

『日テレ(日本テレビ)系』の国内・外のドラマ、韓国ドラマ、国内外の映画、アニメ、お笑い番組、ノンフィクションなど、

すべての動画が見放題♪

他の動画配信サービスでは、最新作は別料金が発生しますが、「Hulu(フールー)」ではすべて見放題!

超高画質なHD映像で、さらに音もキレイ! 最大6つのデバイスで使えるので、家族みんなで楽しめます♪

初回は2週間完全無料!2週間以内に解約すれば一切料金はかかりません!!

『野ブタをプロデュース』を『Hulu(フールー)』で無料視聴する方法については、下記の記事をご覧になってください。

▼関連記事▼

>>『野ブタをプロデュース』の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、今回は野ブタをプロデュース。のロケ地や持ち道具・グッズについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

ロケ地はやはり東京近郊で行われていたんですね。

みなさん忙しかったでしょうから、ロケ地もぎゅぎゅっとまとめたのかもしれませんね。

しかし、柳にも花言葉があるということを初めて知りました。

あのシンボルにそんな意味が込められてたなんて、やはり名作は作りこみがすごいですね。

スポンサーリンク

-【ドラマ】野ブタをプロデュース
-, , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.