『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】エール(朝ドラ)

エール(朝ドラ)2週目7話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!関内音編・柴咲コウの圧倒的歌唱力!

更新日:

(画像引用元:Amazon)

『エール(朝ドラ)』2週目7話のネタバレ・あらすじ・感想について、まとめてみました♪

今週から、関内音編が始まります。

幼少期の音の姿が描かれますね。教会の聖歌隊で、音は運命的な出会いを果たします。

柴咲コウさんの圧倒的な歌唱力が聴けるのはうれしいですね♪

さっそく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)2週目7話ネタバレ!【4月7日放送分】『運命のかぐや姫』

*大正9年 福島・川俣

ここから、『関内音編』です。

関内音は、お父さんの仕事について、川俣を訪ねていた。

団子を親子でほおばる音とお父さん。

音も運命の出会いを、裕一の前に教会で果たしていました。

「あそこで歌いたい」お父さんも後押しします。「自分で行きなさい、音、大丈夫、なんとかなるから」

勇気をもって、音は一人で教会の聖歌隊へ近づきました。

ここで、裕一が登場していたわけです。のちにこの二人が夫婦になろうとは・・・。

「はじめは恥ずかしかったけど、やってよかった」音はうれしそうに言います。
「やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい、音のおかげで、みんな元気になったから」そういってお父さんは笑顔を見せました。

現金な音は、もう一本団子をねだり、お父さんもそれを許しました。ほほえましい親子ですね♪

*愛知県、豊橋、大正12年。

家で服の取り合いをしている、音と姉・吟。妹・梅は、本を読んでいました。

「あんたみたいなコには早い」
「いや、あたしが着る」

なんともいえない雰囲気の3姉妹。二女だけが冷静です。
「二人とも少し、本でも読んだら」

お父さんが笑い、母親はあきれていました。

「アーメン」と唱えてから、朝ごはんの食卓をみんなで囲みます。

お父さんは元陸軍の軍医。馬を見ていたせいか、明るいお父さん。
今は、乗馬の道具をおろす仕事をしています。

音は自由に育ちますが、職人頭の岩城は天敵です。そんな岩城がかけた、「女・子供」という言葉が音は嫌いでした。

*小学校。

演劇の出し物を決める学級会議で―――。

「私、多数決で出し物を決めたいと思います。先生、出し物をするのは、私らなんです」

音がそういうと、賛同の声が上がり、「とっておきのがあります。女性が主役の物語」。

そして竹取物語に決まろうとしてしまいますが、やってきた教頭先生があまりいい顔をしていませんでした。ちょっと怖い。

*関内家―――。

関内家は毎週金曜は、銭湯と団子が決まりです。

学芸会に来てもらう約束をする音。「私、かぐや姫になるよ、できるもん、団子もう一本!」

「かぐや姫が太っていたらまずいんじゃない?」と梅に言われます。

「やめる・・・」と音。

音は月を見ながら、自分の姿を思い描きます。梅に、竹取物語をちゃんと読むよう勧められ、素直に従いました。

*お父さんの職場。

音は学校の隅にいました。

「かぐや姫、選ばれんかった。先生が勝手に決めた」やってきたお父さんに音はいいます。

「私がいいって、みんなもいってくれたのに」

そこで音は、お父さんだけに、自分が練習したかぐや姫の練習した成果を見せました。

「せっかく梅がくれた竹取物語よんだのに」

「おじいさんの役は嫌か」

「桃太郎でもつかえるもん」

「でも、音がかぐや姫だったら、他の人がおじいさんをやるんだろう、音がかぐや姫でもそうだ。みんなが主役はできん。でも、主役だけでもお芝居はできん。みんな役割がある。今回は主役は残念だったけど、音がどんな役でも、お父さんはうれしいよ」

「嘘バッカ」でも、音の顔はうれしそうでした。

そこで、琴の演奏があることを思い出して、音とお父さんは教会に駆け込みます。

息を切らせて、教会に入ったそのとき―――。

音にとって、衝撃の、運命の出会いがありました。

双浦環(ふたうらたまき、柴咲コウさん)。世界的なオペラ歌手です。白い衣装と、人々を見入らせる圧倒的な歌声。

これが音にとって、一生忘れられない運命の出会いとなったのです。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)2週目7話あらすじ!

大正12年。のちに裕一の運命の人になる音(清水香帆)は、まだ11歳。元陸軍の獣医で、今は馬具を卸す仕事をしている父・安隆(光石研)と母・光子(薬師丸ひろ子)のもとで、姉の吟(本間叶愛)と妹の梅(新津ちせ)とともに、豊橋ですくすくと自由に育っていた。ある日、音のクラスで最高学年恒例の学芸会の演目を決めることになる。音の提案がきっかけで、演目は「竹取物語」に決まるが、翌日の役決めで…。

(引用:Yahoo!テレビ番組表)

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)2週目7話感想

いやあ、圧倒的ですね、柴咲コウさん。

聞けば、完全に自分の声で、他から録音した音なんか使っていないそうです!

柴咲コウさんといえば『黄泉がえり』『世界の中心で、愛を避けぶ』でも、劇中歌や主題歌、エンディング曲を担当するほど、歌も上手な方です。

確か、作詞もされていたはず。

世界的なオペラ歌手って、ぴったりの役柄ですよねー。

音が運命を感じてしまうのも無理ないと思います♪

・・・てか、柴咲コウさんのことしか感想で触れてないよ!

『エール』7話への世間の感想は・・・。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)2週目7話+全話のフル動画を無料視聴する方法!

『エール(朝ドラ)』は『U-NEXT』で、フル動画の視聴が視聴可能です!

『U-NEXT』は国内最大手のVOD配信サービス。

見放題の動画配信数「140,000本」はダントツで国内ナンバー1!!

過去のNHK朝ドラはもちろん、国内ドラマやアニメ(ディズニー含む)、映画(最新作から過去の名作まで)が充実しています。

70誌以上の雑誌が見放題で、、電子書籍(マンガ)にも使える毎月1200ポイント付与で、新作動画のレンタルも可能。

30,000本以上の成人向けコンテンツも見放題。

高画質(フルHD・1080p)にも対応しているので、映像のキレイさも圧倒的。

ダウンロード保存も可能ですし、最大4人まで視聴可能なので、家族みんなで楽しめます♪

初回31日間は無料お試し期間加入して31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません!

『エール』を『U-NEXT(ユーネクスト)』で無料視聴する方法については、下記の記事をご覧になってください。

▼関連記事▼

>>エール(朝ドラ)の見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ:エール(朝ドラ)2週目7話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

エール(朝ドラ)2週目7話ネタバレ・あらすじ・感想まとめについて、まとめてみました。

運命的な出会いをはたしてから、音はいったいどういう行動をとるのか楽しみですね♪

スポンサーリンク

-【ドラマ】エール(朝ドラ)
-, , , , , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.