『ドラマのオール(=すべて)』と、出演する芸能人の情報をお届けします。

ドラオル!

【ドラマ】サイレント・ヴォイス

サイレントヴォイスの第2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!犯人は歯科医師?妻?

更新日:

『サイレントヴォイス 行動心理捜査官・楯岡 絵麻』第2話のネタバレ・あらすじ・感想についてまとめてみました♪

 

『このミステリーがすごい!大賞』で、優秀賞を受賞した作家、佐藤青南さん著書のミステリー小説のドラマ化作品。

 

モデル・歌手・女優と多彩な栗山 千明さん主演のミステリードラマです。

 

第2話は「近くて遠いディスタンス」。

 

火災現場から焼死体が発見され、唯一の身元を確認する手立てが歯の治療痕しかありません。

 

被疑者は夫にDVを受けていた妻なのかそれとも穏やかで人望もある歯科医師なのか。

 

この殺人事件の犯人を今回も絵麻さんが行動心理学を武器に暴きます。

 

スポンサーリンク

サイレントヴォイスの第2話ネタバレ!

武井 道代(片岡 明日香さん)を取調べる筒井 道大 (宇梶 剛士さん)。

 

机をダンっと叩き詰め寄る。

 

事件はとある1軒でおきた火事、翌日燃えあとから焼死体が発見される。

 

性別も分からないほど焼けていたが、歯の治療痕から被害者が武井 明彦(龍 坐さん)と特定。

 

検死の結果、遺体には深い刺し傷があり出火前に絶命していたことが判明する。

 

多額の借金や普段から道代へのDVなどがあったことは調べられていた。

 

道代は武井 明彦の生命保険金の受取人だったことが決め手となって重要参考人として取調べを受けている。

 

何とか話させようと相変わらず恫喝する筒井に怯える何も話せない道代。

 

遅れて楯岡 絵麻 (栗山 千明さん)が取調室に入ってくる。

 

絵麻は筒井を適当にあしらって早々に退場を願う。

 

男って本当嫌よねとグチグチ文句を言いながら道代の前に座る絵麻。

 

得意のプライベートな話で場を和ませ、一気に確信をつく。

 

武井 明彦を殺したのか、生命保険に加入していたことを知っていたのか質問。

 

絵麻の鋭い視線が道代を観察する。

 

泣きながら否定する道代。

 

「その人もう返していいわよ」と絵麻は取調室を出て行く。

 

***

 

外で聞いていた筒井は怒り、長年の刑事の勘では道代が犯人だと言っていると怒鳴る。

 

「刑事の勘、私信じませんので」と微笑みながら去って行く。

 

***

 

親知らずを抜きに歯医者で治療を受けている西野 圭介 (白洲 迅さん)。

 

支払いをしていると綿貫 俊 (野村 修一さん)が訪れ歯科医師 福永 善樹(津田寛治さん)に事件の話を聞くために署に来てほしいとお願いする。

 

武井を殺した犯人を捕まえるためならと快諾する福永。

 

***

 

取調室でお茶を飲む福永。

 

武井は福永の学生時代からの友人だった。

 

歯科医院にも来ていた武井のカルテを提出し遺体の身元特定に協力していた。

 

2人は今でも仲が良く、頻繁に飲みに行く関係と証言もある。

 

安定した職業に周りからの人望もある福永は殺害動機がないため捜査線上には浮かぶことはなかった。

 

しかし道代が犯人とする決定打がなかったため関係者全員の洗いなおしが行われたのだ。

 

いつも以上にメイクま服もバッチリで絵麻が取調室へ入ってくる。

 

さっそく合コンのような雰囲気でプライベートな話をし始める絵麻。

 

福永は車1台所有、高級なスーツの値段など聞かれるがまま答えだす。

 

いつの間にか隣に座り1時間半以上も仲良さげなトークは続く。

 

見かねた西野がここは婚活会場じゃないと怒鳴る。

 

***

 

昼休憩中の絵麻に西野が取調べ中にプライベートな話はどうなのかと注意をする。

 

「話にならない」と絵麻はため息をつく。

 

プライベートトークしていた理由は福永のパーソナルスペース(他人に近づかれると不快に思う範囲)に入るための作戦だったと伝える。

 

周囲45センチの親密距離に立ち入るのはごく親しい間柄だけ。

 

強引に踏み込めば拒絶されるが、自然に入ることが出来れば親しい間柄だと脳が勝手に錯覚すると丁寧に説明する。

 

***

 

西野が取調室に入ると、また絵麻は福永の隣に座り親しげに話をしている。

 

しかし突然、武井の保険料の肩代わりを福永がしたことの話をする。

 

福永は一度保険金の支払いが間に合わないからと肩代わりしたと笑顔で話した。

 

絵麻は鋭くなだめ行動(嘘をつく時に伴う心理的ストレスを解消しようとする無意識の反応)を見極める。

 

いくつかの質問を繰り返し武井殺しの犯人は福永であることを暴く。

 

次に目撃情報を突きつける。

 

福永の所有している車は1台と話していたが、もう1台あり同車種が被害者宅の前で目撃されていることを話す。

 

福永は車のこと、事件当日武井に会ってないと嘘をつき続ける。

 

しかし武井との関係は良好、病院経営もうまくいっている守らなくてはいけない存在もあると話す福永になだめ行動はみられない。

 

肝心の殺害動機が見当たらない。

 

「守らなきゃいけない存在というのが気になる」と絵麻に言われると動揺する福永。

 

鋭く「あなた殺したんでしょ」と確信をつくと福永は口では否定するもなだめ行動がみられる。

 

動機は分からないが凶器の場所を探る。

 

福永は危険を察知した動物がふむ三段階の行動3つのFを示す。

 

3Fとはfreeze(固まる)flight(離れる、逃げる)fight(闘う、攻撃する)

 

凶器の場所を聞くも否定する福永。

 

「あなたに聞いてるんじゃない、あなたの大脳辺縁系に聞いてるの」

 

確信をもって絵麻は凶器の場所を地図を指差しながらマイクロジェスチャー(大脳辺縁系で感情を司り嘘をつく前に0.2秒間、正直な反応をしてしまう微細運動)を観察。

 

凶器を捨てた場所へどんどんと近づいていくことに怯えるように立ち上がり怒鳴る福永。

 

様々な質問により凶器の場所を導く。

 

信じられないという顔で、何をしたんだと焦り任意同行なので帰ると立ち去る福永。

 

***

 

指定した場所から凶器は発見されるも道代の指紋しか検出されなかった。

 

困惑する絵麻。

 

***

 

取調室に呼ばれる福永。

 

行動から読み取って凶器は発見されたものの証拠が見つからない。

 

殺したんでしょと尋ねるとやはりなだめ行動がでるが、武井を殺したのかと尋ねるとなだめ行動が出ないことに動揺する絵麻。

 

***

 

夜の屋上で福永は犯人で間違いないと西野に説明する。

 

西野は2人ついて、飲む時はいつも割り勘だったと証言を得た、刑事の勘が2人の間には恨みも妬みも損得感情もないと言っている。

 

福永は武井を救うことはあっても殺すことないと語る。

 

絵麻はその言葉にヒントを見つけた。

 

***

 

視聴者に向けて絵麻が話す。

 

これまでの導きだされた事実を説明する。

 

福永は武井を殺していない。しかし凶器の場所は知っていた。

 

真相はどうなのか?

 

***

 

取調室に再び呼ばれ福永は怒っている。

 

絵麻は武井を殺したか、殺したのかの質問を数回繰り返す。

 

福永は武井を殺していないと言い続ける。

 

絵麻は私が間違いだったと伝える。

 

私は質問を間違えた。「あなたは誰を殺したの?」

 

***

 

事件の全貌。

 

歯科衛生士 木村 あゆみ(原田 香奈さん)や木村の息子とも仲良くなり心を開いていった福永。

 

しかし木村は元夫 梶原 元就(谷 遼さん)の暴力や付きまとわれるなどの行為に追い詰められていた。

 

武井が借金をしていた相手 梶原と木村の元夫が同一人物だと知る。

 

武井も追い詰められいたため福永と武井は梶原を2人で殺害し、遺体に火を放った。

 

そして歯のカルテによる武井と梶原の入れ替える計画をたてる。

 

***

 

絵麻はパーソナルスペースにい続ける相手を近しい人間だと脳が誤解することを説明する。

 

福永の守らなくてはいけないものが木村だっのだ。

 

観念して全てを自供する福永。

 

***

 

居酒屋で飲む絵麻と西野。

 

福永の愛する人を守りたいという気持ちも分かる気がすると語る西野に、絵麻が木村には別に付き合っている人がいたと伝える。

 

報われない愛のために殺人を犯すなんてとため息をつく西野。

 

絵麻が店員を口説いたり、またもや取り止めない話で第2話終了。

 

スポンサーリンク

サイレントヴォイス第2話のあらすじ

2018年10月13日放送
第2話「近くて遠いディスタンス」

ある火災現場から見つかった焼死体を検視すると殺人事件だということが判明。焼け焦げた死体のため身元が分からなかったが歯の治療痕から武井明彦(龍坐)と分かる。保険金の受取人である妻(片岡明日香)を犯人と睨んだ捜査本部だが、決め手に欠け落とせない。行き詰まった捜査本部は、今一度関係者全員から話を聞くべく呼び寄せた。その中に、被害者の友人であり人望も厚い人気の歯科医・福永善樹(津田寛治)がいた。絵麻は、開業医でもある福永に婚活目的で近づく。話を聞いてみるとマイクロジェスチャーから福永がこの事件の犯人だということが分かってしまう。絵麻は事件の裏に隠された真実を暴くために福永と取調室で対決する…。 被疑者たちは犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか…。楯岡絵麻がどのように被疑者を追い詰めていくのか…。熱い心理戦が繰り広げられる! 

(引用:『サイレント・ヴォイス』公式ウェブサイト

 

スポンサーリンク

サイレントヴォイス第2話の感想

歯医者というお金も名誉も人望までもある福永さんをおとすには行動心理で見抜きましたと言うだけでは証拠不十分だと思いました。

 

しかし福永さんはやはり人間性が良かったのでしょう、確信の動機をつかられると自ら話し出してくれます。

 

始めから福永さんを信じていた西野さんの感情的な言い方も一役かったかもしれません。

 

最後は勘違いで犯行を行なってしまった福永さんに少し同情してしまいました。

 

『サイレントヴォイス』第2話を見た世間の感想は、

 

スポンサーリンク

サイレントヴォイス第2話の無料動画を視聴する方法は?

『サイレントヴォイス』は、

  • 「Paravi(パラビ)」

で、第1話から最終回までフル動画の視聴ができます♪

『Paravi(パラビ)』は月額925円(税抜)のVOD配信サービスです。

TBS、テレビ東京、WOWOWの国内・外のドラマ、アニメ、バラエティ、ライブ映像など、充実しすぎる内容♪

『Paravi(パラビ)』の会員さん限定特典で、話題の最新作品がタダで1本見られる無料チケットもプレゼント!

超高画質なHD映像で、さらに音もキレイ! 複数デバイスで使えるので、家族みんなで楽しめます♪

初回は2週間完全無料!2週間以内に解約すれば一切料金はかかりません!!

『サイレントヴォイス』を『Paravi(パラビ)』で無料視聴するための方法を紹介した記事は、コチラからどうぞ。

▼関連記事▼

>>サイレントヴォイスの見逃し動画を無料で1話~全話視聴できるサイトまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

 パーソナルスペースにい続ける相手を近しい人と脳が認識してしまうことから、勝手に守ってあげなくてはと殺人を犯してしまうという話でした。

 

遺体の身元入れ替えなどから絵麻さんを混乱させますが今回も行動心理学により隠された動機を暴き事件解決。

 

まだ絵麻さんと西野さんの距離は縮まってないようですが、これから2人のパーソナルスペースにも注目です。

※このページのトップ画像は、『サイレントヴォイス』の公式ウェブサイトから引用させていただきました。

スポンサーリンク

-【ドラマ】サイレント・ヴォイス
-, , , ,

Copyright© ドラオル! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.